トップページ
>
2019年10月の園日記

2019年10月の園日記

2019/10/31 ハッピーハロウィン!

 

今日は、瓢箪山神社モール商店街のハロウィン祭に5歳児きりん組が、招待され、参加してきました。

思い思いのお面を作り、頭にかぶってたくさんのお店をまわったそうです。「たのしかったわ!」と摂った写真が右。この後「先生も行きたかった!」というなり私の手にたくさんのお菓子がやってきました。可哀想に思った子たちが、分けてくれたんです。なんと優しい!大きな行事を終えた子たちは、気持ちに大きな自信と余裕ができて親切になっています。今たくさん褒めて伸ばす時期なのかなと思います。

子どもたちのお菓子を横取りしてるみたいで困っていると「これ、好きじゃないからきにせんといて~」なんて大人なことも言えるこどもたちです。ちゃんとお返ししておきましたのでお母さんや兄弟たちに分けてくれるはずです。商店街の皆様方、楽しい催しをありがとうございました。

2019/10/30 たぶん無理と思います・・

 今日はきりんぐみ(5歳児)の信貴山登山に付き合いました。 往復22,23キロぐらいですかね? 結果から言いますと、子ども達は園に帰ってくるまで、大騒ぎで元気いっぱい。私は右足太ももおよび左足太もも裏側、さらに腰と膝が痛くて・・もう嫌です。 ぜーーたい!高見山には行かないぞ!!!! だって無理やもん。年やし・・。歩きながら考えたんですけど。私が付いて行く理由は、なんかトラブルがあった時のためなんです。だからドローンじゃだめですかね? 近くの峠までは付いて行き、あとはドローンで監視する。 なんかあれば、駆け付ける。

そうしよ。今からドローンの訓練を始めます!

2019/10/28 大きな行事が終わっても・・・

 運動会、合同運動会が終わり、園はなんとなく落ち着いています。 ただ、ここから怒涛の山登りシリーズが始まります。 第一弾はきりんぐみ(5歳児)による「信貴山登山」。園から歩いて戻ってくるんですよ! 往復20キロを超える行程です。 第二弾はぞうぐみ(4歳児)による「生駒登山」。これもまた、園から出発して往復です。目的地の「生駒山上遊園地」は生駒市ですからね。しかも遊園地に行くのに遊べないんですよ!! そして最後がきりんぐみによる「高見山登山」 このシリーズが8日間の間に実施されます。 普通に考えて「ちょっと頭、おかしいんちゃう?」と思いませんか? 私はそう思います。 早く正月来ないかなぁ~。もういくつ寝るとお正月なんでしょう? 

2019/10/25 総力戦だったわけです。

 昨日、お伝えしておりますよう無事「合同運動会」は優勝することが出来ました。 子ども達も必死に頑張り、担任も必死に激励し、保護者の皆様も声をからして応援いただきました。 私は一見ぶらぶらと写真を撮っているかのように見えたかもしれません。しかし、最終種目のリレーが終わった後、足がつり、まともに歩けなくなっていたのに気付かれた方がいらっしゃるでしょうか? 体育館の中をぶらぶらしている人間が一番からだにダメージを負っていたのです!! もう、今日もからだのあちこちが痛くて、めっちゃ疲れてます。 子どもも保護者も職員も、そして私でさえ一丸となった総力戦であったわけです!!! 

昨日は熱い応援、本当にありがとうございました。 また、本日、帳面等で担任にお伝えいただいたメッセージ。本当にありがとうございます。 職員一同の励みになりました!! かなり身内びいきでお恥ずかしいんですけど・・・

「うちの担任達、結構いけてると思いませんか?」 

えっ? 私ほどじゃないですか! そうですか!!

2019/10/24 4連覇!

今日は、合同運動会!電車に乗り込み時から園児も先生も緊張気味。

さくらいこども園は、今年4連覇を掛けて挑みました。そのプレッシャーを背負いながら、5歳児きりん組、職員と園全体で頑張れ!という気持ちで取り組んできました。

 

  

私が、シャッターを押せたのは、このシーンだけなので後は、クラスのページでお楽しみください。

まずは、玉入れで優勝!でリズムに乗り、かけっこや台風の目で追い風を作り・・・時に少し休憩を入れながら結果は・・・。

2位に100点以上の大差をつけて見事に4連覇!ディフェンディングチャンピオンとなりました。

よく頑張りました。運動会の花形、リレーも女子の分も頑張る!と男子が、一丸となって1位を死守しました。

子どもたちの運動会ですが、たくさんの保護者に声援を頂き、熱く燃えた感動の一日でした。

みなさん、ありがとうございました。

2019/10/23 明日は合同運動会

 明日は合同運動会です。 どうなりますかねぇ?ちょっとドキドキします。 まぁ子ども達も担任も一生懸命なんでなんとかなるでしょ。 今日、子ども達の練習を見ていると、自然発生的にリーダーシップを取る子どもが現れて、その子どもが「みんな、頑張るぞ!」とか、声をかけているシーンを見ました。 この合同運動会がいいなぁと思うのは、こういうことなんです。 チーム一丸というか、みんなで頑張るというか。 運動神経が良い子だけがヒーローじゃなく、全員で点を積み重ねて優勝を目指す!ってところがいいなぁと思うんです。 結果はどうなるか分かりませんけど、こういう子ども達の姿を見ていると、すでに合同運動会の取り組みは成功した!と思うわけです。

2019/10/21 がんばることの大切さ

 今日は、24日に開催される「合同運動会」の練習に付き合いました。 開催自体は40年前から行われているのですが、5年ほど前から総合点数で優勝を決めるようになり、なんとなく「頑張らねば!!」という行事になってます。ちなみに過去5年 1位 2位 1位 1位 1位となってまして3連覇中なんです。こうなると担任にとってはプレッシャーがかかり、ほんとかわいそうになります。一応ね「練習への取り組みの過程が大事で、結果はその次」とは言ってるんですけどね。担任はなんとか子ども達に「やったー! 頑張ってよかったー!」という経験をさせてあげたいようです。結果はどうなるか?分かりませんけど、例年通り、担任は子ども達に「必死に頑張る」ことを教えています。

2019/10/17 頑張れ~!

運動会、遠足と行事が、立て込んできました。11月も4歳児ぞう組の生駒登山に始まり、高見山登山、動物園遠足と続いています。そして、昨日遠足を楽しんだ5歳児きりん組の子どもたちは、来週24日の合同運動会に園代表として出場するため、朝から練習をしています。練習日の少ない中で頑張る先生と子どもたち!

なかなかほっとできないねぇ。でもがんばれ~!と横から声援しつつ子どもたちと先生たちの元気さに感心しています。どうか体調を壊しませんように。

2019/10/16 園外保育の日

 今日は、園外保育の日。ぱんだ(3歳児)~きりんぐみ(5歳児)は観光バスに乗って大きな公園に行ってきました。すいません。私留守番だったんで様子は分かりません。 各クラスの「今日の保育」でご確認ください。 今年度から遠足に補助金が少し出るようになりまして、格安で遠足に行けました。観光バスって隣の町の公園に行くだけで1台10万円以上かかるんです。 50人乗りだとバス代だけで2000円。それが少しの金額で行けたので、東大阪市に感謝です!

2019/10/15 反省しきり・・。

 運動会が昨日に終わり、園内はなんとなくのんびりムードです。 しかし事務所内は昨日の運動会の運営で反省しきりです。 金曜日の段階で気象庁が「晴れの予報A評価」を発表し、その後、大型台風襲来。日曜日に突如14日を雨予報に変更。 雨が降った場合のシミュレーションが全然出来ておらず、オタオタとした運営になってしまいました。 保護者の皆さんには、いろいろとご迷惑をおかけいたしました。 今回を反省し、次回は色々な状況に対応出来るようしっかり準備したいと思います。 ただ、もうこんな天気はやだなぁ。降るならもう完全にあきらめるくらい降って、降らないなら全く心配がない!っていうのが助かります。つくづく、行事は天気次第やなぁと実感しました。

2019/10/14 運動会が終わりました。

 あいにくの天気の中運動会が終わりました。 断続的に雨が降り、楽しみにしていた保護者の皆様には、大変申し訳なく思っております。 あいにくのコンディションでしたが子ども達は一生懸命に頑張っていたと思います。ぜひお家で褒めてあげてください。 また、泥まみれになりながら、準備・撤収をお手伝いくださったきりんぐみの保護者の皆様、本当にありがとうございました。 皆様のお力添えのおかげで、なんとか運動会を終了することが出来ました。 卒園まで半年弱、これからもよろしくお願いいたします。

2019/10/11 応援をよろしくお願いいたします。

 14日に順延になった運動会。 今日が最後の練習でした。 もうねぇ。担任達はふらふらです。当日は天気も良さげだし、精いっぱい大きな声と拍手で応援してあげてください。 それと誠に勝手な言い草ではありますが、子ども達に送る拍手の十分の一程度で十分ですので、担任にも拍手を送ってあげてください。 子どもも先生も全力勝負の運動会は3日後です!!乞うご期待!!!

2019/10/10 仕上げです

今日は、最後の練習の日。もうたくさん練習したのでしなくてもよいくらいなのですが、用具の出し入れがスムーズにいかないと子どもたちを待たせてしまうのでその確認をしたり、余裕のある時期なのでクラスの出し物をゆっくり見て批評をしたりしていました。それぞれが、一つ上のクラスの出し物に興味津々で「すごかった!」「かっこよかった」と言い合ってよい雰囲気になっていました。

自分は、できるという自信を温めて本番に臨めますように!

 

 

少しだけチラ見・・・。お楽しみに!

 

2019/10/09 順延です。

 すでにメール。掲示。世間話でお伝えしております通り「運動会は14日(月・祝)」になりました。 台風自体は結構、それるんですけど、準備する12日が雨予報。しかも台風の風が吹くとテントの設営、万国旗が準備出来ません。たぶん、13日は晴れちゃうんでしょうけど、足元のぬかるみ等も考えると14日にやるのが正解だと思います。 ほんとはねぇ。13日にやって14日はゆっくり休むというのがありがたいんですけどねぇ。 14日は気象庁も「ぜーーたい晴れるよー!!」と言っていますので、こどもにはベストの状態でやらせてあげたいですもんね。

すいません。予定を変えちゃって。でも14日は爽やかな秋晴れのようですよ!!

2019/10/08 にらめっこが続く・・・

このところ毎日毎日、同じ会話が続いています。もちろん話題は、台風の進路予想。

今日は、昨日よりどうだろう???今は朝よりどうだろう??という感じで気にばかりかけながらいます。

保護者の方々も心配で「どうでしょうねぇ・・・」「ほんとうに・・・」という会話だけで事が足りている感じです。特に今年の運動会が最後という5歳児きりんぐみの保護者にとっては、前日準備もあり心中穏やかではないところ。本当に期待と不安を共有している私たちです。

そして今日の運動会練習は、合間の雨に阻まれ、しばし休憩という感じで子どもたちはホッとしていました。

台風はというと少し進路がかわってますが、まだまだ予断は許せません。明日もまた天気図とのにらんめっこが、続きます。

2019/10/08 ちょっとした誤解・・

 小規模園についての問い合わせが増えてきました。 ただ、ちょっとした誤解も生まれています。それは、「さくらいこども園は0~2歳児の入園枠がなくなる」というものです。 要は、さくらいこども園の0~2歳児が小規模園に引っ越すという誤解です。大丈夫ですよー。こども園は例年通りです。 さくらいこども園の来年度新規入園枠は

0才8名 1才5名 2才5名 3才2名。 小規模園は0才6名 1才7名 2才6名でーす。

2019/10/07 台風がぁぁ!!

 今週末にかけて台風がやってきます。 う~む。なんでこうなるんでしょう? しかもかなり規模の大きい「猛烈」と表現されるやつのようです。 一応、まだ少し先なので正確な予報は出てませんけど、14日の予備日を使う可能性も十分にあります。一応、スケジュールは空けておいてください。 ほんとヤダ。毎年毎年。 なんでしょうかね? 自分の半生を振り返り、「あの時、こうしておけばよかった」「あの時のあれが悪かった」など日ごろの行いを反省してしまいます。

2019/10/04 入園申し込み

 先日の園日記で入園見学の方が多いと書きました。 密かに我が園の人気が高まっている!と勘違いしてました。

役所に別件で電話したついでに問い合わすと、今年は全体的に申し込みが多いそうです。やっぱり無償化が効いてるようですね。 まぁ、たしかに毎年同じことをしているので、突然人気が高まるはずもないのですが、なーーんや!って感じです。 しかし、無償化は3歳から・・。なんで全体の申し込みが増えるんですかね?

2019/10/03 10日間天気予報

 本日10日間天気予報を確認したところ、各社10月12日・13日ともに雨がらみの予報になってます。昨年も同様に予報が悪かったため、連日天気予報とにらめっこしていましたが、今年もそうなりそうです。子どもも先生も一生懸命頑張ってるんでねぇ。どうにかならないですかね? 皆さん! ぜひ子どもと一緒にてるてる坊主を作ってお家でぶら下げてください。 ところで10月に入って3日目。毎日、タイトルに10がついてるのに気がつきました?

2019/10/02 運動会まであと10日

 運動会も明日が予行演習。本番が近づいてきました。 この時期くらいからのきりんぐみ(5歳児)の子どもの表情がいいんですよねぇ。練習が始まった頃は、なんかへらへらして、半分遊びみたいな感じで取り組んでいたこども達がびっくりするくらい真剣な顔になるんです。「やってやる!!」みたいな感じで、見ていて楽しくなるんです。演技や競技の楽しさもありますが、運動会当日は、我が子の顔をぜひぜひ必死に見てあげて欲しいと思います。普段見られない顔を見れるますよ。

2019/10/01 10月来たり!

今日から10月。初日は、体育指導の日でした。因みに衣替えの日でもあったのですが、この暑さ…

移行期として子どもたち、半袖カッターに紺ズボン、スカートでもよいことにしました。夏服の子どももいましたが、暑い中だし、今日は、仕方ありません。

昨日事務所で話していたのですが、いったい秋や春というシーズンは、どこに行ったんでしょう。

一年のうち、6か月も、7か月も暑いと衣替えも考えもの。

園の制服は、ボレロを導入して一層可愛くなっているのに・・・。今年は、なかなか見られそうもありません。

運動会が、終われば完全衣替えが、できるのかしら。と地球温暖化に思いをはせております。