本文へ移動

ぱんだぐみ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

お外が大好きなぱんだ組さん!

2020-04-07
今日も元気に登園してきてくれたぱんだ組さん。
まだまだ新しい環境に慣れなくて、登園時には涙を流しているお友だちもいますが、1週間が経ち楽しい時間を過ごす中で、少しずつ涙の時間も少なくなってきているような気がします♪
 
今日は朝一番に園庭へ遊びにいきました。
遊ぶ前には、もうすぐ始まるうさぎのお当番に向けて、お世話の仕方についてお話を聞きました。
うさぎ小屋のドアを開けると「うさぎさんでてきたー!」と大興奮!
「ごはんあげるん?」「お水も?」と身を乗り出して見ていました。
今日はお野菜もたくさんあったので、小屋まで野菜を運ぶお手伝いをしてくれたお友だちも。
「よいしょよいしょ」とうさぎさんの大事なご飯を嬉しそうに運んでくれていました☆
 
その後は砂場やアスレチックなど思い思いの遊びを満喫していた子どもたち。
「こんなんできるでー!」と得意げに鉄棒をして見せてくれたり、ヤギのさつきとめいに葉っぱを食べさせてあげたり、ジャングルジムに登って「おーい!」と上から手を振ってみたり。。
とっても開放的に楽しんでいました。
そして今日は「これもおままごとに使っていいよ~!」と主任先生がお花を持ってきてくれたので、女の子を中心にお花のケーキ作りに夢中♪
「せんせい!これお誕生日ケーキやで!」と持ってきてくれ、みんなでハッピーバースデーの歌を歌い大盛り上がりでした♪
中には園庭を端から端まで使って”だるまさんがころんだ”をしているお友だちも。
オニ役のお友だちは自分で帽子を黄色に変え、ちゃんと役割を分けていてびっくりでした!
これからいろんな集団遊びもクラスみんなで楽しんでいきたいと思っています♪
そして今日は、ぱんだ組のベランダからキレイに見えている桜の下で記念写真を撮りました☆
とってもいい笑顔で可愛い写真が取れたので、また楽しみにしていてください!

1週間が始まりました☆

2020-04-06
今日は月曜日♪元気いっぱい、1週間のスタートです♪
お休みはお家の方とたくさん楽しい時間を過ごしたようで、ママとのお別れが寂しくってちょっぴり泣いてしまうお友だちもいましたが、戸外へ出ると笑顔を見せてくれました(^^)
「せんせい~これはどうやってするの?」園の玩具や遊具に興味津々のぱんだ組さん!アスレチックやジャングルジムだって、一度一緒にすると今度は“自分でする!!”と挑戦していましたよ☆
気付けば涙も止まり、お友達同士で「今度はこっちー!」なんて言いながら楽しんでくれていました\(^o^)/
草花探しをしたり、動物を見たり、お砂場で遊んだり、、、。新しい担任にも慣れてきてくれたようでたくさんお話する姿に嬉しく思う担任です♪
お片付けし、お散歩ごっこをしました!
2人組になり園庭のトラックを歩く練習です。40名のお友達がいるので、ながーい列になってしまわないように《間をつめて歩く》道路へ飛び出してしまわないように《お友達の後ろを歩く》この2つのお約束を守りながら歩きました。
みんなで並んで歩くのはまだ2回目。でしたが、歩き方が上手になってきたぱんだ組さん☆
今日のお散歩ごっこも「ハナマル~」をもらうことができました◎
お散歩へ出かけられる日を楽しみにしています(*^-^*)

40人のぱんだ組スタート☆

2020-04-03
ご入園おめでとうございます!
ぱんだ組は、新入園児13名を迎え、40名での生活がスタートしました☆
初めての園生活。
登園時にはお母さんと離れるのが寂しくて、涙を見せるお友だちもいましたが、遊んでいるお友だちの姿を興味深そうに見つめる姿が印象的でした。
まだまだ期待と不安が入り混じってドキドキの毎日だと思いますが、日々過ごしていく中で少しずつ園生活や保育教諭に慣れていってもらえるよう、たくさん関わり、子どもたちのニコニコ笑顔をどんどん引き出していけたらいいなと思っています。
そして、「今日から新しいお友だちが来てくれる!」とずっとワクワクしていた在園児さん。
顔を合わせると、はにかんだような表情を見せながらも、「こっちおいで」と誘いかけたり、おもちゃを貸してあげたりととっても優しい一面がたくさん見られました。
トイレに行ったり戸外へ出る際には、新しいお友だちの手を引いて優しく連れて行ってあげる子も。
とても微笑ましい光景でした☆
 
朝の会では新しいお友だちの紹介をしました。
ちょっぴり恥ずかしそうにしながらも、手をあげて上手にお返事を聞かせてくれました!
 
戸外では、まず園の動物さんたちにご挨拶☆
中でもうさぎ小屋の前では、少しでも近くで見たくてどんどん前に出ていく子どもたち(笑)
ぱんだ組はうさぎのお世話のお当番もあるので、今からとても楽しみにしているようです。
ヤギのさつきも身を乗り出して子どもたちに挨拶してくれました!
動物たちへの挨拶も済ませ、アスレチックの使い方やお外でのお約束を確認したら、自由あそびへ。
砂場で型抜きをして美味しそうなケーキを作ったり、保育教諭と大きなお山を作ったり、アスレチックやジャングルジムに挑戦し、「せんせいみてー!」と得意げなお友だちも☆
朝は涙を流していたお友だちも、お外に出ると気分も紛れ、園の動物を興味津々で見てみたり、たくさんのおもちゃに目を輝かせ、ご機嫌で過ごしていました☆
 
今日は金曜日。
新しい環境に子どもたちも疲れていることと思います。
週末はおうちでゆっくり過ごし、また月曜日、元気な笑顔で登園してきてくれるのを待っています!

元気いっぱい ぱんだ組☆

2020-04-02
ご入園おめでとうございます!
今日は進級したお友だち27名、全員が登園してくれ元気いっぱいのぱんだ組さん☆
明日からは入園してくれた新しいお友だち13名が加わり、いよいよ40名でのぱんだ組がスタート!
「新しいお友だちどんな子かな~??」子どもたちも担任も楽しみにしています(*^-^*)
 
 
今日もAぐみ、Bぐみ一緒に過ごしました!
まずは、朝の会♪
4月の季節の歌『つくしんぼうのマイクロフォン』『はるですね はるですよ』『ぶんぶんぶん』春のお歌をたくさん歌いました。
ぱんだ組になり、並んで歌う練習も早速スタートし頑張っていますよ!
 
 
昨日は雨でお外に出れず、、、。だったので戸外でたくさん遊びました!
雨上がりの砂場は大人気♪型抜きやお山作り、お団子作りのお友だちで大賑わいでした。
園庭に咲いている桜の花びらを集めて「さくらのケーキ♡」「こっちはアイス~」桜パーティーを開いていましたよ(^^)
また、湿ったお砂に手を埋めて「気持ちいい~ 冷たい~」とキャッキャ楽しむ姿が可愛かったです♡
お片付けをして、少し2人組で歩く練習をしました!
お友だちと手を繋いで園庭をお散歩します。列から脱線しないように合言葉は”お友達の後ろ”です。
園庭を一周程でしたが、脱線せずに上手に歩くぱんだ組さんでしたよ\(^o^)/

待ちに待ったぱんだ組!進級おめでとうございます!

2020-04-01
進級おめでとうございます!
少し大きめの制服に身を包み、ドキドキワクワクでやってきてくれたぱんだ組さん。A組、B組と2クラスに分かれるのも新鮮☆新しいお部屋に目を丸くしてぐるりと見渡していました。先生は誰かな?と、顔を知ってた保育教諭も、初めましての保育教諭もいたと思います。でも、周りのお友だちはみんな知っているお友だち!「〇〇くーん!」と手を振ってみたり、「□□ちゃん☆」と遊びに誘ってみたり。お友だちがいることで緊張も少し、和らいだようです。
ロッカーの使い方、シールではなくはんこを押すこと、今までとは違うことも多く、お家の方と一緒に頑張ってくれました。
朝はブロックやパズルで遊び、保育教諭にもたくさんお話してくれました。
園庭に集まり、集会がありました。1つ大きなクラスになったことを喜び、各クラスの担任紹介があり、りす組の時の保育教諭に手を振る可愛い姿もありました。まだ「ぱんだ組さーん!」と呼ばれても返事はまばらです。「りす組さん!」と呼ばれて返事をする子もいます(笑)
みんなで元気いっぱい体操をして、新しいクラスでの生活がスタートしました。
集会の後は、お部屋で保育教諭の自己紹介と、ぱんだ組の子どもたちも一人ずつお名前を発表してくれました!遊びに来てくれたくまの「くまたん」がなんと、”魔法のマイク”を貸してくれたのです!このマイクを持つとあら不思議‼大きな声でお名前を言うことができるんです。張り切ってお名前発表をしてくれました。
また、ぱんだ組でのお約束事(室内、廊下では走らない、トイレの使い方など)を伝え、これから始まる新しい環境での生活に期待に胸を膨らませている子どもたちでした。
みんなで「ほんわかほかほか」をして触れ合いあそびを楽しみました。少しだけリトミックも披露してもらったのですが、「見て!すごいでしょう!!」と気合満々でした。
手洗いやうがいももう一度丁寧にすることを伝えると、一人一人がきちんと行うことができました。ぱんだ組になり、すべてのことが新鮮で、何事にも一生懸命な子どもたちです!
お昼寝起きの制服へのお着替えは、なんだかニヤニヤ。制服を着るのはやっぱりうれしい!保育教諭にお手伝いしてもらわなくて、一人で着替えてしまったお友だちもいました!!
これから1年間、子どもたちが元気いっぱい楽しく過ごせるように努めてまいります。どうぞ、よろしくお願いいたします。
TOPへ戻る