本文へ移動

ぞうぐみ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ハロウィン準備♪

2022-10-26
今日はお隣のきりん組さんが静かで、「きりんさん、みんなで運動会行ってんな~」と、いつもと違う様子を感じていたぞう組の子どもたち。
朝からきりん組さんのお部屋を借りて、「♪グーチョキパーでパンプキン」の体操をしました子どもたち、この曲をよく知っていて私たちに振付を教えてくれました!(笑)
その後はみんなで一斉に制作。
ハロウィンの帽子を作りました。かぼちゃオバケ、ホネホネガイコツ、パタパタコウモリの3種類から好きなものを選びました。
目や鼻、口を好きな形に切って貼り付けます。ハートの目にしたり、三角の目にしたり、キバをつけてみたり、好きな表情を考えていた子どもたち。顔のパーツを貼り付けたら、あとの合体は先生たちにお任せください(*^^*)出来上がって、かわいい帽子を被っている子どもたちの姿が楽しみです♪

日中はお外があたたかかったので、たくさん外遊びの時間をとりました。
うさぎ組さんやぱんだ組さんと一緒になると、嬉しそうにかかわっている様子がとってもかわいいです(^^♪うさぎさんの乗っている手押し車を押してあげたくて何度もアプローチしていました!
竹馬にも乗りたいというお友だち、今日は靴を履いたまま乗ってみました。
少し難しくなるのですが、時間をかけてずっと乗っているといつの間にか靴のままでも乗れるようになっていました!すごい!!
縄跳びもできるようになったと見せに来てくれるお友だちも毎日日替わりでやってきます。「今日できるようになってん!!」と、毎日とっても嬉しそうです(*^^*)
ポカポカの中、たくさん遊んで穏やかな子どもたちでした。

お部屋に戻って、折り紙でキノコも作りました。
小さなふくろ折りの箇所が出てきて、戸惑っていたお友だちもいましたが、お友だちや先生に教えてもらって出来上がりました♪
顔も描いて、形も表情も個性的なキノコができました☆

かぼちゃおばけいるかな~?

2022-10-25
今日はお山の日!昨日のジョージからのお手紙にハロウィンパーティーで使う「かぼちゃおばけみつけてね」と書いていたので、「かぼちゃおばけ探さな!」「見つける!」と張り切っていたぞうぐみさん「事務所の先生に「いってきまーす!」を言って出発です!道中も元気に歩き進めていき、お山の入口に到着!軍手をつけるのも早くなってきました!今日はいしだたみの路を登っていきました!お山の中では、葉っぱが赤色やオレンジ色になっている木もあり、「きれいやな~」と子どもたちと秋を感じてきましたどんぐりもたくさん落ちており、ポケットにたくさん入れていましたよ!そして今日のゴール管理棟に到着!みんなが頑張って歩くことができたので、予定よりも早く到着することができました
帰りは山滑りをして帰ってきました!山滑りをするのを楽しみにしていたので、テンションの上がる子どもたち!「早く山滑りしたいな!」とお話しながら歩いていると、ベンチにジョージからのお手紙が!「山滑りをしてどろどろチャンピオンになってきてね」と書いていたので、さっそく山滑りをしました久しぶりの山滑り!大はしゃぎで滑っていくぞうぐみさん!「もう1回!もう1回!」4回、5回、6回とたくさん滑ってきました!山滑りもたくさん堪能し、帰りはどんぐりの路を歩き進めていきました!帰り道、「ジョージから手紙はきたけど、かぼちゃおばけないな~?」とキョロキョロしながら歩いていると、なんと木の枝にかぼちゃおばけが!「あった!」「かぼちゃやかわいい~」と嬉しそうなぞうぐみさんでした

そしてお山から帰ってき、お部屋に入るとなんと宝箱が!!「ジョージからのプレゼントや!」と大興奮のぞうぐみさん!中を開けてみるとお山で見つけたかぼちゃおばけや、フランケンシュタイン、黒猫、がいこつのおばけなどいーっぱいのプレゼントが入っていました金曜日のハロウィンパーティーに持っていくのを楽しみにしているぞうぐみさんでした

本日は登園時間、持ち物等ご協力ありがとうございました。山滑りをしたため、ズボン、下着、靴下等に泥がついてるかと思います。お洗濯よろしくお願い致します!

竹馬楽しくなってきたな♪

2022-10-24
今日は一日たくさん体を動かしました。
朝はお遊戯室で縄跳びと逆上がりの練習!縄跳びは、体育指導で久山先生が「次会うまでに何人連続跳びができるようになってるかな?!」と言っていました。今日は、14人のお友だちが連続跳びができるようになっていて、前回の体育指導の時より増えています上手くできなくて、お家でお兄ちゃんやお姉ちゃんと練習した!と言っていたお友だち、とっても上手に跳べるようになっていてびっくりです!
その後は逆上がりにも挑戦!しっかりと体を引き付ける腕の力があると、クルッとうまく回れるようになってきます。今日、10人ほどのお友だちが上手にやって見せてくれました。今からたくさん練習するので、こどもたちの変化が楽しみです♪

お部屋では、来月の壁面制作に取り掛かりました。
今日は折り紙でドングリを折りました。先週のお山の日にたくさん見つけたドングリ。いつもより小さいサイズの折り紙を使ってかわいいドングリがたくさんできました♪
きりんさんのお部屋を借りてリトミックもしました。肩倒立が上手にできるお友だちが増えてきました!

お外では、竹馬を頑張っています。
興味を持っているお友だちからどんどん進めています。なんと今日は3段の高さの竹馬にも挑戦し、上手に乗ることができてとても嬉しそうでした。また、壁を使って一人で乗る方法を教えてみると、「やってみたい!」と、自分で竹馬を持ってきて長い時間練習していました!自分で乗れるとなると、楽しくなって「竹馬しようっと♪」と、朝もお昼もずっと乗っているお友だちもいました。その姿を見て、「自分も乗れるようになりたい!」と、今日また新たに4人のお友だちが乗れるようになっていましたよ(^^)/
「先生、乗れるようになってん!!」とすごくうれしそうな顔を毎日見れて、私たちも嬉しくなります♪
頑張りすぎて、お部屋に帰ってきて「先生、指痛いなと思ったら皮めくれててん」と見せに来てくれました。「乗ってるときわからんかってん」というたくましい姿に驚きです。

明日は、ジョージからお手紙が来たのでお山に行ってきます!
もうすぐハロウィンということで、かぼちゃのお化けを探しに来てね、と書いてありました
「どこにあるんやろなぁ」と、自分たちで明日の山の用意をしていたこどもたちです。

芋掘り!!☆

2022-10-21
 今日もとってもいいお天気!
園の近くにある畑でお芋ほりをさせてくださるということで、お芋ほりに行ってきました!!
出発前から「ビルぐらいの大きいお芋掘るねん!!」「ママにお料理してもらお」とワクワクの様子の子どもたち
畑に到着するとまず最初に農家の方にご挨拶をし、いざ芋掘りのスタートです!!
手が汚れることを嫌がらず豪快に土を掘っていくぞう組さん!
思っていたよりも大きなお芋に子どもたちは目がキラキラ、、、「あった~!!」「見つけた!!」と大興奮です!
中にはなかなかお芋が抜けず、大きなカブ状態になっていたお友達もいました(笑)
一生懸命掘ったお芋を片手に持ち、園に帰ってからはマジック画をしました。
今日のお芋ほりのことを描いたのですが、記憶が鮮明なこともあり黙々とマジックを走らせていた子どもたち。
土の中にお芋が隠れていることを描いていたり、お芋を掘っている自分の姿を描いていたり、、、個性あふれる素敵な作品になりました
今日の給食は皆大好きカレーライス!!沢山食べて午後からもお外で元気いっぱい遊ぶぞう組さんでした
本日芋掘りで採った芋をきりんバッグに入れて持ち帰っています!
多少大きさに誤差がありますがご了承お願い致します。

第3グランドでかけっこ!!

2022-10-20
 今日は朝から第3グランドに行ってかけっこをしました!
第3グランドに行くことが分かると「走る?走るの好きやねんなぁ~!」「やったー!」と喜んでいた子どもたち!
ついたら早速直線を走ります。園庭よりもグンと距離が伸びるのでゴールのコーンがあるところまでみんな一生懸命です!
スキップやギャロップ、後ろ向きでしっかりと足を上げて走ってみたりとたくさん体を動かしてから直線のかけっこです!「腕を速く振る」ことを意識してお隣のお友達に負けないようにと真剣な子どもたち!
最後にはぞう組チャンピオンを決めることに!見事チャンピオンになったお友だちは大喜び!惜しくも負けてしまったお友達も拍手を送り、次は一番になる!と気合の入る子どもたちでした!!

 その後はお部屋でメロディオンをしました♪
まずは「ドレミファソラシド」を繋げて弾く練習です。親指を中指トンネルにくぐらせて、かえってくるときは親指の上を中指をまたがせて弾きます。繰り返し練習をして少しずつ音が揃ってきています!
「ハイ・ホー」も弾きました。音楽指導で取り組んだところを反復練習です。最初は指が迷子になっているお友達も回数を重ねると「できた!」と音が揃ってきているのでみんなで完璧に揃えられるよう練習を重ねていきたいと思います!また、続きの音階だけお話をしました!黒鍵を使うということで次のメロディオンの練習を楽しみにしている様子の子どもたちでした!
 お昼からは園庭に出て遊びました!
「竹馬乗りたい!!」ととても意欲的な子どもたち!順番に「いち、に、いち、に、、、、」といいながら進んで練習をしています。また順番を待っている時にはかっぽ下駄で練習と努力家な子どもたちでした!!
園庭では皆でバナナ鬼をしたり、大きな山を作ってトンネルを通したりと思い思いに遊んでいたぞう組さんでした☆彡
TOPへ戻る