本文へ移動

ぞうぐみ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

音楽指導♪

2022-06-14
今日は雨の一日
ぞう組は、音楽指導を頑張りました。少し発声練習をしていると、岡本先生が来てくださり、ご挨拶をしてスタートです。
発声は、口の開き方や、目線、表情なども重要で、「びっくりした顔で~!」など、わかりやすく教えてくださるので、遊び感覚で真似している子どもたちです。歌は、「兎のダンス」「おほしさま」を聞いてもらいました。つなげるところ、弾むところ、大きくしっかり声を出すところ、楽しく歌うところ、などフレーズごとにポイントを教わりました。集中して全部を意識して歌うのは今のぞう組さんにはなかなか難しいのですが、頑張ってできるようになりたいなと思います。メロディオンも、お話を聞いてもっと上手になるように頑張らないと!頑張ることがいっぱいのぞう組です。
お天気が悪かったので、今日は制作をしました。
七夕飾りで下準備をしていた貝つなぎをのりで張り付けていく作業です。どの角をくっつけるのか、しっかりお話を聞いていないとできません。注意深くお話を聞いてくれたお友だちがたくさんいて、自分で完成させることができました☆のりの量が多すぎて、自分の手が扱いづらくなることに気づけるようになってきた子も多く、制作の作業がスムーズになってきました。時間をあらかじめ決めて先に伝えることで、「ここまでに終わる」と自分で意識できるようにしています。少しずつ、時計を見て動けるようにもなってきています。“自分で○○できる”ことをどんどん増やしていこうと思っています(*^^*)

「はひふへほ」お勉強がんっばったよ!

2022-06-13
 今日は知育指導の日です!
「なにぬねの」の復習をしてから新たに「はひふへほ」のお勉強です!今日も赤・ピンク・黄色・緑・水色の5色のデパートが登場!それぞれの階に「はひふへほ」のつく絵カードがあり、文字カードをもってお買い物をします♪「お買い物してくれる人?」と聞くとたくさんの手が挙がっていました!「は」の文字カードを持っていると「はさみください!」などと同じ文字から始まる絵カードを選んで上手にお買い物が出来ていた子どもたち!お買い物が終わると「ハサミの”は”です!」と大きな声で発表出来ていた子どもたちです!そして今日は全員が前に出て発表できるように”どっちっちゲーム”をしました!「どっちっち!」という掛声と共に選んだ文字カードを同じ文字が書かれた箱に入れます!全員が前に出て照れながらもしっかりと発表が出来ていましたよ!
数字のお勉強では1~6までの数字があり、数字カードの下に数字の数だけケーキを貼っていきます!あっているとみんなから大きな拍手をもらいとても嬉しそうなお友達でした(*^^*)
最後には書くお勉強!「へ」「5」とペーパーワークをしました!「5」はなかなか難しいお友達がたくさんでしたが、お手本を何度もなぞってよーく見て集中して書けていた子どもたちです!
 その後は園庭に出て遊びました!お天気も良く過ごしやすく伸び伸びと遊ぶ子どもたち!他のクラスのお友達も出ていたので同じ目線になって話しかけたり、一緒に遊ぶ子どもたち♡とっても優しいお兄ちゃんお姉ちゃんなぞう組さんでした(*^^*)
また、遊びながら鉄棒の練習や最後にはリレーもしました!リレーでは次のお友達にバトンをつなげようと一生懸命に走る子ども達でした!!

七夕制作、頑張りました☆彡

2022-06-10
今日は七夕制作を頑張ったぞう組。
〇つなぎ、◇つなぎ、輪つなぎを作ってきましたが、今日はジャバラ折りつなぎを作りました。
時の記念日制作で一度、ジャバラ折りはしたことがあったので、今回はおさらい。ですが、前回よりも長い紙、そして合計4つ作ります。折り方をおさらいし、再挑戦。思い出したように、二枚の紙を交互に折っていました。前回よりも早く出来上がり、少し自信がついたようです。「折り方わかったよ!」と、うれしそうなこどもたちでした(*^^*)
4つのジャバラ折りをのりでつなぎ合わせて、「びよ~~ん♪」と伸ばして遊んでせっかくつなぎ合わせたのに取れていってしまうのもご愛敬です
色とりどりの出来上がりをたくさん並べるととっても楽しい気持ちになりました♪
そしてもう一つ。貝つなぎの準備もしました。
線が書かれている折り紙に切り目を入れていきました。最後まで切ってしまわないように慎重に切っていましたよ。
今日はここまでにして、週明けに貝つなぎをのりで繋げていきたいと思います。
お外も夏のような天気で、子どもたちは「早くお外行きたい!」と裸足で飛び出していきました。
遊んでいる中でも、先生と一緒に鉄棒の練習を頑張るお友だちがいました。初めてできるようになって、自信満々の顔です(^^)/また、裸足なので砂場の中にどんどん埋まっていくお友だちもいます(笑)足だけでなくズボンの中まで砂だらけになって帰ってきます。
暑いので、お外にも水筒を持って行って自分たちで飲んでいます。
これからどんどん暑くなり、太陽と仲良しになる子どもたちの姿が楽しみです

思い出して…(^^)

2022-06-09
今日は昨日の疲れを見せない元気いっぱいの子どもたちに朝からびっくり(^o^)しっかり寝て、パワー満タン充電してきてくれたようでした。
初めて行った鳴川キャンプ場、ありじごくやジップラインのアスレチック、グミの実がすこーししかなかったこと…(笑)こどもたちにとって、冒険の一日だった昨日。そのことを思い出して、マジック画をしました。静かに描き始めた子どもたち、描いた後に聞き取りをしてみると、「これは、お弁当。カニウインナーが入ってる」「これはお山。この黒い長いのは、鎖。昨日鎖シュッて登れたんだよ」「帰りにね、黒いちょうちょが二匹いたの」「これ、シューっていくやつ!足と手をぎゅっと握ってたら落ちなかった」「この黒いてんてんは、全部アリ!道歩いてたら、アリさんいっぱいいてん。小さいのも大きいのも」と、出てくる出てくる、昨日のエピソード子どもたちがこんな風に感じていたんだと、初めて聞くこともたくさんあり、聞いている大人が楽しませてもらいました(^^♪
リトミックを始める前に柔軟体操をしました。意外と体の堅いお友だちがたくさんいたので、これから習慣化していきたいと思います。今日は、初めての動きも取り入れてみました。アヒルの体勢で、音楽に合わせて足を交互に出します。初めてだったので、ぎこちない動きもまたかわいいのです。
チューリップのポーズの足の伸ばし方など、少しずつ細かくポイントを伝えていっています。ここのところ、子どもたちが興味を持っている側転。「ちょっとできるねん!」と、時々お部屋でやりたそうにしています。今日は4チームに分かれて練習したので、1チームに1人、きりん組のお兄ちゃんお姉ちゃんが来てくれてお手本を見せてくれたり、「上手上手!」「もっとおてて伸ばしてみて」など、声をかけてくれることがうれしくて頑張ってまねっこしていました。

お外では、お友だちや先生と一緒に山を作って、トンネルを掘っていました。素手でトンネルを掘り、お友だちと中で握手出来た時は、目を合わせてにやーっと笑顔に裸足で遊ぶのが好きで、なんだか気持ちも開放的になれるようです♪

いざ、なるかわキャンプ場へ!!

2022-06-08
今日はぞうぐみになって初めての園外保育!!5月の園外保育は行くことができなかったので、ワクワクしている子どもたち。朝の準備もいつもよりテキパキやっており、「早くいきたいな~!」「おにぎりパトカーやねん!」などと、お友だちと楽しくお話していました!
今日の目的地はなんと、きりんぐみさんのお泊り保育で行く『鳴川キャンプ場』!!「そこ知ってる~!」
と目を輝かせていましたそして、園長先生に「よろしくお願いします」の挨拶をしていよいよ出発です!!今日は鳴川コースを歩きます。お山の入口に着き、お茶を飲んでから、軍手をはめて準備ばっちり!お山のお約束を聞いてお山登りスタートです!!
お山をどんどん登っていくと、この前のお山でも見つけた「あわふきむし」や「ウノハナ」があり、「あわの中に虫がおるんやで」とどや顔で言っていましたよ!そして、歩いていると何かの実が!「これなんやろ~?」「まつぼっくりかな?」と子どもたち。「ヤシャブシ」と教えてもらいました。そして、新しく「テイカカズラ」という、扇風機みたいな綺麗なお花も教えてもらいました!そして、あっという間に鎖の道に到着!ここは前かがみになって進まないとひっくり返ってしまうので、一人ずつしっかりと鎖をつかみながら慎重に登ります。足をかけるところ、手をつかむところをしっかりと見極めて登ることができていましたよ!「頑張れー!」と頑張って登っているお友だちにパワーを送り、無事全員合格をもらうことができました。どんどんのぼり進めていくと管理道に到着!早く着いた子は園長先生の隣に座ってご機嫌にお茶タイム!時間差はありますが、みんな頑張って登り切ることができました!管理道をつつじ園とは逆方向に進んでいきます!ここでは、園長先生よりも前を歩いていいよ!となり、張り切って進んでいく子どもたち。すると「5!4!3!2!1!」と突然始まるカウントダウン!!何事かと、一斉に園長先生の元へダッシュ!!これに間にあわないと、「アウトー!」になってしまいます。「5回アウトになると飴ないで~」と言われ「それはダメ~!」とおおはしゃぎの子どもたちでした(笑)そして、どんどん歩き進めていくと、かっぱがいる池があると園長先生に聞き、「え!かっぱ!?」「いるかな~?」と大興奮!池に到着すると、興味津々で覗き込んでいました!「次はトンネル見つけられるかな~?」と言われ、ダッシュで探していました!
そして、グミの実がある所に到着!しかし、「あれ…?」グミの実が2つぐらいしかなく、残念…。「食べたかった~」と子どもたちでしたが、「キャンプ場でお弁当食べよ!!」と言うと張り切ってキャンプ場に向かっていました!
そしていよいよ今日の目的地キャンプ場に到着!!
「な・る・か・わ」と書いてある!と興奮気味の子どもたち。
キャンプ場内のデッキをお借りして、待ちに待ったお弁当タイム!シート準備し、「いただきます」の挨拶!「先生みて!今日のデザート」「おにぎりいっぱい入ってるで!」と嬉しそうに見せてくれました!お山登りを頑張った後のお弁当は別格ですお弁当を食べたら、アスレチックで遊ぼうといっていたので、お片付けも早く頑張ってくれました!キャンプ場内の「ありじごく」と書いてあるあそび場。外から見ると不思議な形です。どんな遊具かと登ってみると、滑り台?坂道?なんだこれー??とテンションの上がる子どもたち!まずは恐る恐る滑って降りてみると…楽しい!!上に戻るにはこの坂を駆け上るしかありません。手を使わずに登ることができている子もいましたが、途中ですべり落ちる子も…(笑)保育教諭を引っ張って下まで引きずりおろそうとしている子もいました(笑)ターザンロープで遊んでいるお友だちは、次のお友だちにロープを渡しに行くまでがミッション!最後の坂で手が離れないように、保育教諭の手を借りながら次の子へ渡すことができました!たくさん遊んで大満足の子どもたち!!
園長先生がオレンジの実をぱくっと!「何の実やろ!」と興味津々です!「キイチゴ」と教えてもらいました。数は少なかったので全員食べることはできませんでしたが…(笑)そして帰り道は「楽しかった~」と余韻に浸りながら降りていた子どもたちでした

本日は園外保育の準備、登園時間のご協力ありがとうございました!お弁当の入ったリュックを持ってのお山は初めてでしたが、お弁当をお山で食べることが楽しみで仕方なく、重たいリュックを頑張って背負って歩いてくれました!なるかわキャンプ場、遊具で遊んだこと、お山での楽しかったお話をたくさん聞いてあげてくださいね

TOPへ戻る