本文へ移動

事務所だより

2020年 園日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

こんなこと、あんなこと

2020-05-25
長かった緊急事態宣言による自粛。それが、解除され徐々に日常モードになってきました。園は、東大阪市からのお知らせ通り今週いっぱいが、今まで通りの対応ですが、本日は52名と子どもの数が増えました。来月から登園して良いですか?のお電話もたくさん頂きます。
 
そろそろコロナ感染症との共存を考えながらの生活を考えていかなければ・・・。こまめな手洗い、うがい、消毒、免疫を低下させない生活を徹底する以外に立ち向かう手段がありません。そこを心にとめてみんなで感染症から自分、家族、園のみんなを守る生活をしていきましょう。今からが、みんなで力を合わせるときのように感じています。
 
 
そんなことを思いながら、今日は、カブトムシの家を作りました。1匹なら「まぁ~、たのしみ・・・」と喜ぶことのできるカブトムシですが、集団で来られると・・・思わず、手が止まりました。
そのエグサに打ち勝ち、子どもたちの楽しみにしている カブトムシハウスは、見事に完成しました。
 

風が心地いい一日でした…

2020-05-22
今日は、風が心地よく、いつもより過ごしやすい気候でした!
戸外に出て遊ぶ乳児の子たちは、”びゅ~!”と風が吹き、みじか~い髪がなびくたびに手をたたいて喜んだり、風に押されるようにおぼつかない”よちよち歩き”で担任と追いかけっこを楽しんでいました♪
給食の時間には、ぞう組さんが育てて収穫したキュウリを使ったサラダをご馳走してくれました!
キュウリ・ちくわ・わかめをマヨネーズであえたとても美味しそうなサラダになっており、食べ終わった後に「おいしかったよ!」と伝えると、収穫して包丁で切って…と、料理したぞう組さんは「美味しやろ~!」「だってみんなで作ったからさ♪」と、誇らしげに言うのでした(笑)
各クラスこの期間にいろいろなクッキングの計画を立てています!次はどのクラスがどんなお料理を作るのか楽しみです♪
 
来週からの登園に関しましてはお知らせ配信にもありますように、基本的には5月31日までは現状の登園自粛の状態を維持し、6月1日以降は自宅での保育が可能な方は登園自粛にご協力をお願い致します。

ルーキー登場!

2020-05-20
今日の午後、こども園に新しい仲間がやって来ました。名前は、ハリー!
ハリーといえばハリーポッター・・魔法使いの少年の話を思い出しますが、このハリーは、すごい鎧をつけていても、とても怖がりでいつも威嚇攻撃の音”がちゃがちゃがちゃ・・”と鳴きます。水槽の下に置きましたが、子ども達が、見る時間は、きっとお家の中に隠れていると思います(>_<)
 
ハリーは、ハリネズミの男の子。触るのは、難しいだろうけど子どもたちの好きな動物になってくれるといいなぁ・・。

どちらが、タイプ?

2020-05-18
今年の幼児さんは屋上菜園で きゅうり・ミニトマト・ラディッシュ を作って育てています。
5月も半ばになり、それぞれの野菜がおいしそうな実をつけて ものによっては、もう収穫を味わう!なんてところまで来ました。
 
ところが、子ども達が期待を膨らませてパクっとお口に入れた後で・・・「からい~~」とジャッジの下ったラディッシュ。
なかなか、辛みを主張するものですから 様子を見ていたが、園長が、「なんとかしたってよ、かわいそう~」というんです。
 
そこで休みを利用して2種類のラディッシュメニューを考えてきました。
1.ラディッシュのピクルス風
2.ラディッシュのリンゴジュース煮 
どちらが、子どもの口に合うのか?2種類の食べ比べをしてもらいました。
22人中13:9で甘い2番の勝利⁈でした。
明日は、1番を少し多めに作ってみます。 そして、9人と先生たち用に2番も作ります。
 

チョイ賑やか

2020-05-13
今日は、暑いと感じる一日でした。園は22名の園児が、登園しており一塊になっても家族のような雰囲気です。9時半頃にこもれび保育園のバスが、到着し「わ~~ん」という泣き声とともにかわいい子どもたちが、やってきました。暫くは、きょろきょろ・・・としていましたが、15分もすると園の動物や遊具に興味を持ち、みんなで遊び始めました。寂しかった園庭が少しばかり賑やかになりました。
まだ自粛は、続き本来の園に戻るのは、なかなかかも知れませんが、日よけの準備をしたりして子どもの笑顔と声を待ち望んでおきましょう。
TOPへ戻る