本文へ移動

ぞうぐみ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

初めてのお山の日☆

2020-04-10
今日は待ちに待ったお山の日!!
昨日から「お山行くん??」とっても楽しみにしてくれていた子ども達。
まだ新しい真っ白なカッコイイお山の服に着替えるとそれだけで嬉しそうにしていましたよ(^^♪
そして、お山の準備もあっという間に済ませてくれたので、8時50分には出発することが出来ました!!
登園時間のご協力をありがとうございました♪
 
そして、お山には園長先生も一緒に行ってくださるので、ご挨拶をして「行ってきます~!!」と元気な声で出発!!
足取りもとっても軽く、間をあっという間につめて歩いてくれていましたよ♪
足の強いぞう組さんなのであっという間にお山の入り口に到着!!
ぱんだ組の時にも教えてもらった”お山のお約束”を確認しました。
1.走らない
2.ケンカしない
3.お友達を押さない
4.挨拶をする
このお約束を守ることを頭に入れていよいよお山に出発!!
 
すると、早速お山にあるお花を見つけました。それは「くさいちご」。
白いお花でまだいちごは実っていないのですが、もう少ししたらいちごが出来てきて、しかも食べられるんだそうです。
みんなが知っているいちごとは形も味も違うようなので、またいちごができたら、味見してみたいと思います!
 
 
 
そしてお山には楽しいことがあることを知った子ども達はどんどん前に行きます!
急な坂道もへっちゃらのようです(^^)
 
すると園長先生が「パワーの出る水やで!」と流れている水をかけてくださいました。
パワーが欲しいぞう組の子ども達はにこにこで「きゃー!!」と嬉しそうに自ら水にかかりに行っていましたよ!!
水をかけてもらい、パワー全開になった子ども達はさらに続く修行の道も「こんなん登れるし!!」「みて!!」と大きな岩を登っていましたよ!!
得意気な子ども達の表情が可愛らしかったです♪
 
 
 
お山に登っている途中には、園長先生に草花の名前も教えてもらいました。
ひとつめは「ウラシマソウ」。
この名前の由来は浦島太郎がカメを助ける前に釣りをしていた時の釣り竿の形に似ているということからこの名前になったんだそう。
 
ふたつめは「もみじ」
秋になると赤くなるのですが、ここに咲いているもみじは今の季節に真っ赤になるんだそう。
形は手の形によく似ていますよ。赤になる前は緑色ということもこどもたちはよく知っていました。
 
お山を楽しんでいると、水車小屋まであっという間に到着!!
そして、お茶休憩をとって、ここからは「階段地獄」の石畳コースを初めて登ってみることに!!
「ここは頑張れる子しか登れへんねんで!!」と園長先生からお話があると、「頑張れる!!」気合十分。
 
階段地獄という名前の通り、階段が続く道で「ふぅ~」という声が思わず漏れていましたが「まだ頑張れる!!」とぐっと力をいれて一段一段登っていく子ども達!!
途中でキノコの家を見つけると「きのこや~!!」とお家の中にお邪魔していましたよ☆
 
そこからはあっという間に管理道に到着!!
上で待っている担任とハイタッチして疲れた気持ちも吹き飛んだ表情を見せていました♪
そこからまたさらに進んでいくとつつじのお花が咲く場所に到着!
もうすこししたら、ここにたくさんの”つつじ”のはなが咲いて、とってもきれいなんだよ!と教えてもらうと「何色かな~?」「また来ような!!」と今からワクワクしていました☆
 
そして、帰り道は「どんぐりの路」から帰ります。
下り道は『走らない!!』『押さない』この2つを特に注意しながら下りていきました。
段差があったり、でこぼこ道もあるのですこし手こずっていた子もいましたが、転ばないようにまたまた強い足を見せてくれましたよ。
 
どんぐりの路にはなんと子ども達が楽しみにしていた山滑りができる場所があるので、みんなで滑ってみることに!!
はじめは恐る恐る…といった様子でしたが、1回成功できればコツを掴んだかのように滑り始め、「もう1回行ってくる!!」「もう、3回目!!」と何度も何度も滑ることを楽しんでしましたよ♪
 
たっぷり遊んだので、また道を進むとあっという間にお山の入り口の場所まで戻ってきくることができました。
 
すると、「なんかリュックに入ってる!!」と担任のリュックサックを開けてみると…
キラキラの紙に包まれた何かがあったのです。
さらに中を開けてみるとなんと飴が入っていました!!
それを嬉しそうに頬張り、疲れた体にパワーがまた入って復活したかのようになり、強い足でこども園まで帰ってくることが出来ましたよ♪
※本日はお山の準備、登園時間のご協力をありがとうございました。
お山でのお話をたくさんお家でも聞いてあげてください!!
今日は階段の道を歩き、疲れたことと思いますので、早めの就寝を心がけてあげてください!!
コロナウィルスの影響で来週からも登園するお友達が少なくなるかと思いますが、こうしてお山に行くことが出来嬉しく思います。
今後も登園することへのご協力をお願いいたします。

大池公園に行きました♪

2020-04-09
お休みのお友達がいてちょっぴり寂しいですが、お外はいいお天気なので大池公園に行きました!車の通る道や横渡をするポイントなど気が抜けない道がたくさんありましたが、先生のお話をよく聞いてしっかりと歩くことが出来ていた子ども達。また住宅街の細い道に入ると「ここはシー!やな。」と自分たちでも気づいて静かに歩くことも出来ていました。あっという間に大池公園に到着!まずは約束事のお話をきちんと聞きます。「遊んでいいですよ!」の合図で一斉に駆け出す子ども達。滑り台では滑っては登ってを繰り返し楽しむ子や自分よりも背の高い鉄棒にぶら下がり足でいろんなポーズをとっている子もいましたよ♪滑り台を滑り終わるとバチっ‼と静電気いっぱいの子も(笑)雲梯では「先生みてー」とおサルさんのようにぶら下がり上手に前に進んでいたりと思う存分楽しんだ子ども達です!
最後に一度だけみんなで増え鬼をしました。スタートは先生一人の鬼でしたがあっという間に鬼がたくさん!鬼にタッチされたお友達はすぐに鬼に変身して追いかけていました。まだ捕まっていない子は増える鬼の間を上手にすり抜けて捕まらないよう必死の子ども達です。今日の増え鬼では4人のお友達が逃げ切ることが出来ていましたよ!
園に帰ってきて手洗いうがい、水分補給をしたら次はお遊戯室に上がってグージャンプをしに行きました!帽子をキャッチャー帽子にして気合を入れ、まずはケガをしないように準備運動からです。しっかりと伸ばして早速取り組んでいきます。”白い線でグー”、”両足をそろえてグー”とみんなで再確認をして順番に跳んでいきます。連日練習していることもありだんだんと両足をそろえれるようになったり白い線のところで踏み込むことが出来るようになってきています。そして今日はよりしっかりと踏み込めるようにロイター板とマットの間にカラー積み木を置いてそれを飛び越える練習をしました。はじめはカラー積み木があることで助走が減速してしまう子がいましたが回数を重ねるごとに徐々に思い切ってグージャンプをすることが出来るようになってきました!かっこいい跳び箱が飛べるようにまだまだたくさん練習していきたいと思います!
給食までまだ時間があったので園庭で遊びながら絵画の続きをしていきました!ぞうの鼻や鼻の模様や目を描き入れてだんだんと形になってきました。「にっこりお目目にしよ~」「眉毛もかく」とそれぞれの個性豊かなお顔になっています。まだ周りに絵を描いたりと完成ではないので引き続き描いていきたいと思います!
お昼からは一番に登り棒をしました。自力で登れる高さが伸びてきている子もいており少しずつですが力をつけてきている子ども達。終わった子もしっかりと応援してお友達にパワーを送ってくれていました。次にかけっこをしてからリレーをしました。まずはかけっこで腕を振る・まっすぐ走る練習をして体を温めていきます!そしてぞう組バトンで両チーム「がんばるぞー!」と気合を入れてスタートです。バトンを渡すときは”はい”と言って渡す、受け取る子は手のひらを上にパーで受け取るということをきちんと覚えておりまたバトンを落とすことなく走ることが出来ていました。接戦したとてもいい戦いでした!!最後にもう一つ!「バトンを受け取るときは左手を出しておへそは中に向ける」ということも教えてもらった子ども達です!
リレーの後は園庭で遊びました。桜の花びらがたくさん落ちていたのでみんなで拾って・・・「3・2・1」で一斉にバサッ!とたくさんの桜の花びらが舞い、「キャー!」ととっても楽しそうな子ども達でした♪
たくさん遊んだ後はお片付けもきちんとしてお部屋に戻りました!

横小路方面にお散歩に行きました♪

2020-04-08
今日は昨日からみんなに伝えていたお散歩に行きます!初めはみんなが作ったぞうのリュックを背負っていくつもりでしたが、壊れるといけないので園のリュックに袋と帰りに食べる飴を入れて持っていきました。そして10日にお山に行くのですがみんなのお山のリュックにはまだお名前がついていません!なのでお散歩に行ってお名前プレートが落ちていないか探しに行くことにしました!「お山に行くために見つけるぞー!」と気合の入る子ども達です。道中は前のお友達との間が空かないように詰めて歩くことが出来ており、また連日練習していた横渡も誰一人転ぶことなく渡ることが出来ていましたよ!「手を放していいですよ!」と言われると早速リュックから袋を取り出していろんな春の草花をゲットする子ども達。「オオイヌノフグリや!」「ヒメオドリコソウ!」とぱんだ組の時に草花調べをしたのを覚えていてたくさん教えてくれていました!「これはなんだろ?」というのもあったので園に帰って調べたいと思います!そしてお名前プレート探しも忘れていない子ども達は”ないな~。ここにあるかな?”と草花の間を探している子もいましたよ。ずーっと歩いていると池に到着!池に浮かぶ木にカメがたくさん並んでおり夢中の子ども達でした♪
帰りに横小路公園にも行きました!公園につくなりたくさんの桜の木が満開で「きれい~♡」とうっとりしていましたよ!お約束事をしっかりと聞き「遊んでもいいですよ!」と言われると一斉に思い思いの遊具に走っていく子ども達。ブランコではお友達同士で押し合いっこをしていたりちゃんと順番交代で遊ぶことが出来ていました。風が吹くと桜の花びらがひらひらと舞っていてそれを手でキャッチしようと必死の子もいれば帽子を使ってとっている子もいましたよ。たくさん遊んで飴も食べて「2人組ー!」と合図があるとすぐにお友達を見つけて2人組で並ぶことが出来ていました☆彡帰りの道中もきちんと歩くことが出来ていたぞう組さんです!
帰る前に桜の木の下で集合写真を撮りました♪
お散歩では見つけることが出来なかったお名前プレート。園に帰ってくると田中先生が「なんかぞう組さんにお届け物が届いているよ!」と教えてくれ、持ってきてくれました。すると袋にはぞうのマークがついており中を開けてみるとなんと・・・お名前プレートが入っていました!一人ずつお名前が書いてあり、お部屋に戻ってから一人ずつ配ってもらいました。そしてもう一つみんなには見えない字で「金曜日のお山頑張ってね!頑張ったみんなには〇〇を用意しておくね!」と書いてあり、「〇〇ってなんやろ?お山がんばろー!」と今から気合が入る子ども達でした!
お昼からは登り棒をしてから遊びました!そしてお部屋に戻る前にみんなでしっぽ取りゲームをしました。鬼も逃げるお友達も必死です。次々とお友達のしっぽをとる子もいれば鬼に取られないように上手に逃げている子も!担任も参加してみんなで大盛り上がりのしっぽ取りゲームでした♪
たくさん歩いてたくさん体を動かしたのでぐっすりのぞう組さんです☆☆

音楽指導がありました♪

2020-04-07
今日はぞう組になって初めての音楽指導の日です!A組、B組と分かれてするのでまずはA組さんから!その間B組さんは園庭に出て登り棒をしてから遊びました。音楽指導ではまずは元気よくご挨拶をしてから始まります。歌を歌う前に顔体操をして首やお顔の筋肉を緩くしていきます。「笑って!」や「怒って!」「泣いて!」とお顔の筋肉をいっぱい動かして全力で答える子ども達!その姿がとてもかわいらしかったです♡!たくさん動かして体操をしたら次は声出しです。きれいな声で岡本先生の真似っこをして続いて声を出していきます。はじめは少し恥ずかしそうにしていたお友達もだんだんと大きな綺麗な声を出すことが出来るようになってきました。お空に飛ばすように声を出すということを意識しながら取り組みましたよ!そしていよいよ歌を歌っていきます。「春の風」「春が来た」の二曲を歌いました。だんだん大きく歌うことや話しかけているように歌うなど教えてもらったことをしっかりと考えて歌うことが出来ていましたよ!教えてもらったことを忘れないように朝の会やお帰りの会でもたくさん練習していこうね!!
音楽指導の後は少し園庭で遊んでからお遊戯室に上がり、グージャンプンの練習をしました!ぞう組さんになったので跳び箱を跳べるようになるためにロイター板を使ってグージャンプの練習をすることを伝えると”跳び箱”という言葉に目を輝かす子ども達です。ロイター板の白い線の上で両足をそろえてグージャンプをするんだよと伝えてから取り組みました。順番にジャンプをするのですがきちんと言われたことを守って上手に跳ぶことが出来ていていた子ども達です☆
お部屋に戻る際に各クラスで一列に並ぶのですが、今日は手を使わずお尻だけで列に並びましょう!というと子ども達ながらに考えて後ろ向きに進んでみたりと工夫して並んでいましたよ!!
お昼からは園庭に出てリレーをしました。「赤色チーム・黄色チーム頑張るぞーっ!」と気合を入れてから、今までは丸い輪っかのバトンでしたがもうみんなはぞう組さん☆なので棒のバトンでリレーをしてみました!バトンパスの時は「はい!」といってお友達に渡すことも出来ており一度も落とさずに走ることが出来ていましたよ。とてもいい勝負で大盛り上がりでした!!
リレーの後は思い思いに遊びました!花びらを使ってお料理をしたりきりん組さんの竹馬のようにかっぽ下駄でお友達同士で”1.2.1.2...”と真似っこをしていたりといいお天気の中たくさん遊んだぞう組さんなのでした♪

初めての知育指導の日☆

2020-04-06
朝のお当番に行ってから今日は初めての知育指導の日です!今週のお当番はA組さんです。竹ぼうき、塵取り、ジョウロにお水を入れて運ぶ人に分かれてお当番スタートです!怖がることなく、また道具の使い方を教わりながら上手にお掃除してくれていましたよ。
そして待ちに待った知育指導の時間です。まずは元気よく大きな声で「おはようございます!」「よろしくおねがいします!」とご挨拶をします。すると黒板の後ろから筒が出てきてその中には鉛筆・消しゴム・おはじきが入っており、みんなが知育指導の時間に使うものだよ!と教えてもらうと早く使いたいと目がキラキラの子ども達です☆彡そして話している人を見る、先生や発表しているお友達のお話をしっかりと聞く、静かにお話を聞き発表するときは大きな声でと「目のお約束・耳のお約束・口のお約束」と三つのお約束のお話も聞きました。みんな背筋をピンっと伸ばして静かにお話を聞くことが出来ました。
今日は「あ・い・う・え・お」の文字をしました。前に出てそれぞれの文字のお家にそれぞれの文字の付く絵カードを選んで貼っていきます。そして「アリの”あ”です」と大きな声で発表することが出来ていましたよ。次に一人一枚ずつチューリップを配ってもらい、順番に前の黒板に貼っていきます。そしてどの色が多いかなとみんなで数を数えました。
ワークをする前にまずは鉛筆の持ち方を見ていきます。親指と人差し指で挟んで中指を添えると伝えると上手に鉛筆を持つことが出来ていた子ども達!ワークでは直線やギザギザや波線といろんな線をなぞっていきました。途中で鉛筆を上げてしまわないよう最後までつなげて一つの線になるようにと真剣な子ども達でした!あっという間に時間が過ぎて終わりの時間になってしまい、まだまだしたい様子の子ども達でしたが「ありがとうございました!」ときちんとご挨拶をして終わることが出来ました!「また次ある?」と今から楽しみで仕方のないぞう組さんです☆
知育指導の後は園庭で遊びながら順番に絵画をしました!絵画は春からぞう組になったのでぞうの絵を描いていきます。三色の絵の具から好きな色を選び、ぞうのお顔を描き、大きな耳と体を描いていきました。ダイナミックに描く子もいれば小さい丸から徐々に大きく描く子もいてそれぞれの思うままに描いていきました☆
お昼からは先週に作っていたぞうのリュックの中に絵を描いていきました!食べ物や乗り物、虹やおもちゃなどお散歩にもっていきたいものをたーくさん描いていましたよ♪出来上がったリュックを背負って園庭でプチお散布もしました!二人一組で手をつないで園庭をぐるっと一周して横渡の練習もしました。すると横で見ていたぱんだ組さんに「リュックみーせーてー!」と言ってもらい自慢のリュックを披露する子ども達でした♪
TOPへ戻る