本文へ移動

ぞうぐみ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

体をたくさん動かして遊んだよ!

2024-07-12
今日は、朝から雨が降っておりカッパ着てきたよ~!傘さしてきたよ~など教えてくれた子どもたち!
そして、雨でお外には行けないけどたくさん体を動かして遊べるよとお話をするとワクワクしていました。
まずは、朝の会でふれあい遊びや頭声発声で綺麗な声で歌ったり、新しい曲に挑戦しました。保育教諭が音楽の先生からの挑戦状で、「牧場の朝」という曲を歌ってみるよとお話をするとどんな曲だろう?とピアノの音をよく聞いていました。保育教諭が歌詞を伝えながら少しずつ覚えていくぞう組さん
他にも夏らしいお歌で、セミになりきって歌ったり、バケツ100ぱいの夏休みという可愛らしいお歌を歌いました
雨を吹き飛ばすくらいの元気な声を聞かせてくれましたよ。
朝の会の後は、お遊戯室に行きサーキットをしました。
鉄棒・レスキュー隊・ゴムくぐりと何度も挑戦して頑張っていた子どもたち。レスキュー隊では、お友だちと競争で進んだり大きく伸びて進むことができるお友だちがたくさんでした。ゴムくぐりでは、紐に引っかかってしまうお友だちが多かったですが、保育教諭がもう一度くぐり方をレクチャーすると、よく見ていた子どもたちは、大きく紐を下から開き素早くくぐれる様になっていましたよ
その後は、ハシゴ渡りや平均台・ブリッジからの転回に挑戦してみたりしてたくさん体を動かして遊びました。
平均台やハシゴ渡りでは、前まではとても慎重に進んでいた子どもたちですがバランスもよくとれる様になり、忍者の様にサササッと進むことができていました
その後は、お部屋で絵画とリトミックをしました。絵画では、昨日に引き続きプールに入る自分の絵を描き、水着を着せました。自分の水着を思い出したり、実際に水着を横に置いて描いてみたりととても集中していた子どもたちです。
リトミックでは、手先・足先まで意識してかっこいい姿を見せてくれました。お友だちの頑張っている姿を応援したり真似してみたりと一生懸命に取り組んでいましたよ

ゴムくぐりに挑戦!

2024-07-11
朝の会では頭声発声で「うみ」「さんぽ」を歌いました!とても綺麗な声が出ていた子どもたち!高音を得意とするこどもたちですが、今日は低い音もしっかりと音を捉えて歌えていました!頭声の歌の後はリクエスト制で「パレード」「虹の向こうに」「おばけなんてないさ」を歌いました!どれもノリノリで元気いっぱいの子どもたちでした♪

次にお部屋でリトミックをしながら絵画をしました!
お題は「僕たち私たちの水着♪」です!プールに入っている絵を絵の具で描いていこうと思います。まずは土台となる体を描きました。お顔があって首があって、体があって肩から腕が伸びていて、、、と自分の体をよく見てイメージして描いていきました!乾いたらお気に入りの水着を描いてお顔のパーツを描いて完成させていきたいと思います(*^^*)

お遊戯室では鉄棒と跳び箱のサーキットをしました!今日新たに跳び箱が跳べるようになったお友だち、鉄棒の跳びつきを一人でできたお友だちが出てみんなで大きな拍手!苦戦しているお友だちには「がんばれー!」とエールを送り応援する子どもたちです!
そして新しくゴムくぐりにも挑戦しました!
まずはゴムをくぐって反対側にあるコーンまで競争とだけ伝えて取り組んでみました!初めてだったのでゴムに引っかかってしまうお友だちが続出!(笑)コツを伝えながら何回か取り組んでいくと少しずつ引っかかるお友だちも減ってきて競争ができていました!少しずつゴムの数が増えたりと難易度もアップしていきたいと思っています!!

お昼からは雨が止んでいたので園庭に出て遊びました!ぞう組で育てている朝顔がとても綺麗に咲いてきたので今は玄関に飾っています!通るたびに「きれいやな!」とお話ししている子どもたちです!枯れてしまった朝顔の花で色水をしたり、オシロイバナの種子を見つけてお化粧の真似っこをしていた子どもたち!最後にはドッジボールもして大盛り上がりでした!!

鳴川コース、鎖の修行!

2024-07-10
梅雨に入りなかなか行けなかったお山でしたが、久しぶりに行ってきました!暑さもあり、今日のコースは短めで、山滑りをして帰ろうと伝えいざ出発!
道路はやはり暑くて、汗が流れてくるほど・・・でも、車に気を付け、横渡も素早くできましたお友だちへの声掛けもあり、突然走り出すことがなくなったのか、転ぶこともほとんどありませんでしたトンボやちょうちょうが飛んでいるのが気になり、「あっ!黄色いちょうや!」「見て!トンボやー!!」と、道中の虫との出会いに大興奮の子ども達。(昨日の園庭でも捕まえたい!!と大騒ぎでした(笑))途中、庭の木からセミの鳴き声も聞こえ、みんなで探してみましたが、見つからず・・・。となると、子ども達が見つけたいのはセミの”抜け殻”!お茶休憩の際に、ちゃっかりGETしていました
お山の入り口では、軍手に時間がかかってしまいましたが・・・なんとかスタート。さっそく鳴川コースでカニを見つけたお友だちがいました☆「青いお花はツユクサやんな~」「このくっさいやつはドクダミ!!」「オオバコ相撲しようぜ~」と、草花の名前を覚えている子もチラホラトカゲもたくさん見つけましたが、捕まえることはできず。水車小屋につくと、枯れ木に生えたきのこを観察して楽しんでいた子ども達、「これはきっと毒キノコやな」と、想像が膨らみます(笑)そして、久しぶりに進むのは鳴川コース!ぞう組の始めに何度か通った道。そして鎖の修行の道です。岩登りは手を使って、落ちないように登ります。この3か月で逞しくなったぞう組の子ども達、今日はスイスイ登れてしまっていました道行く方に、「すごいね~!元気だね~!」と声を掛けられ、誇らしげな子ども達でした
山の中は涼しいとはいえ、夏の山登りは体力が必要です。お茶休憩に、塩分チャージも!管理道ではだるまさんが転んだや、友だちとのハンターごっこなど、まだまだ体力の残っている子ども達・・・。下りは、どんぐりの路で山滑りを楽しんで帰ってきました!
帰り道は「さんぽ」を合唱するほど元気でした!
帰園後は、冷たいアクエリアスを飲んで、シャワーを浴びてすっきり!給食もモリモリ食べてくれました☆

音楽指導がありました♪

2024-07-09
今日は朝からお遊戯室で走ったり、スキップをしたり、体をたくさん動かしてから跳び箱をしました!自分はどこを注意して跳んだらいいのか思い出し、考えながら跳んでいるお友だちはどんどん上手にかっこよく跳べるようになっています☆そして始まる前に着地の姿勢をみんなに伝えて取り組むと、みんな足で踏ん張って指先までピーン!ととてもかっこいい姿勢に!思わず拍手が出るほどかっこよかったです!

次に音楽指導です!今日からA組、B組合同で取り組みます。
皆の大好きな音楽指導!準備がとても早かったです!声出しはいつもと違う言葉で頭声発声をしていきました。「あさごはん」や「なまたまご」「ゆでたまご」と言いながらピアノの音に合わせて声を出していきます!楽しくなると自然と声も出てきて綺麗な声が出ていましたよ♪
「うみ」「さんぽ」「あめふりくまのこ」の3曲を歌いました。それぞれリズムや歌い方が違うのでよくお話を聞いて楽しく歌っていた子どもたちです(*^^*)!

音楽指導の後はお楽しみのプールの時間!
大波小波ではみんな全力なので白い泡がたくさんできるほどバタ足していた子どもたちです!そして上を見て体の力を抜いて浮くといったことにも挑戦してみました!どうしても力が入ってしまい、沈んでしまうお友だちもいる中、上手に脱力して浮けたお友だちもチラホラ見られました!!
自由時間にはお水のかけあいっこをしたりと全力で楽しむ子どもたちでした!!

お昼からは園庭で遊びました!
水分補給休憩を挟みながら思う存分遊んでいた子どもたち!お部屋に戻る前には久しぶりにドッジボールもしました!

ぞう組で育ててる朝顔の花が順番に咲いてきて「ピンクやった!」「○○グループはむらさきやった!」など嬉しそうに報告しに来てくれる子どもたち!枯れてしまったお花で色水もしました!とても綺麗な色が出ていました♡

知育指導がありました!

2024-07-08
今日は、知育指導の日!子どもたちは、今日はどのような事を教えてもらえるんだろう?と楽しみにしていましたよ
知育指導が始まると、しっかりと先生の方に顔を向けてよくお話が聞くことができていました。
新しいひらがなは、「らりるれろ」を習いました。また、お買い物屋さんで、らりるれろの文字がつく物を子どもたちが選んでお買い物に行きました。
ぞう組さんは、積極的に手をあげて答える気満々!そして、発表してくれたお友だちには拍手をしたりと優しい姿が見られました
他にも1~10までの数字を順番に並べてみたり、10~1と反対から数えてみたり様々な数え方をしました。
そして、今日も新しい数字を使ったゲームもしましたよ。ゲームでは、赤・青・黄・白の4チームに分かれて、それぞれのチームから一人ずつ数字のカードをめくります。始めに、知育の先生が1と10のカードはボードに貼ってくれたので、1と10の間の数字を順番に並べられるようにカードを子どもたちにめくってもらいました。数字をよく見て覚えたり順番に数を並べたりと、子どもたちは楽しみにながら学ぶことができていましたよ
最後は、ワークやプリントにも取り組み、集中していたぞう組さんでした。

知育指導の後は、プールに入りました。今日もとても気温が高くいいお天気だったので子どもたちはプールに入ると、「気持ち~い」と大喜び。
顔をお水につけてもへっちゃらなお友だちも増えてきたように思います。水慣れをした後は、泳ぐ練習もしてみました
体をまっすぐにして、手先を重ね合わせて顔をつけられるお友だちは顔をつけて泳いでみましたよ。
保育教諭に手を持ってもらいながらスイスイ進むことができると大満足な表情を見せてくれた子どもたち。
他にもフープの輪の中をワニで進んでみたりとたくさん体を動かしながら楽しむことができましたよ
玩具も出して、ジョウロや水鉄砲で水のかけあいっこを楽しんだり、夢中になって遊んでいましたよ。
給食後は、お外にも少し遊びに行き、日陰で涼みながら穴掘りや鉄棒などお友だちと好きな遊びを見つけてたくさん遊んだぞう組さんでした。

TOPへ戻る