本文へ移動

事務所だより

2020年 園日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ばばばあちゃんが、いってます

2020-10-14
先日運動会が、終わって「うまくいってよかったね~」と喜びに浸っていたのも束の間・・・・
0歳児ばんびぐみ~4歳児ぞうぐみは、今までより少し足を延ばしてお散歩に出たり、今しかない秋の自然を探しに出たり園にいるのは5歳児きりんぐみだけかと思ったら、きりんぐみも合同運動会に向けて練習してきます!と第3グランドに出かけてしまいました。
そして16日(金)は、お楽しみの園外保育!3,4,5歳児はバスに乗って岸和田のトンボ池公園にいきます・・・・と全くの~んびりすることなく動いています。「本当に忙しいねぇ、ちっとは、園でのんびりしたらどうだい!」とばばなあちゃんが、いってそうな日々の過ぎ方です。
 
実際に、お散歩から帰って食事を摂った子どもたちは、こんなことをして過ごしていますから。
 
ほんとになんてこったい・・・この子たちときたら ってばばばあちゃんの声が聴こえてきます。
早速竹馬練習です!
自ら側転の為に倒立を試みてます!

感謝

2020-10-12
昨日は、秋晴れの中 無事に第6回運動会を開催することが、出来ました。
新型コロナ渦の中での開催の有無から悩んだ運動会。早い時期からいろんな方法を話し合いを進めていきました。「よし!これで行こう」とやる気満々で開催を待ち望んだ矢先の台風発生・・・。”なんでやね~ん”って皆さん思われたでしょう。
次々と襲ってくる試練にもなにくそって思って立ち向かう さくらい戦士たち!先生・準備に当たってくださった5歳児きりんぐみの保護者・子どもたちも一丸となって頑張った成果が、昨日の大成功!に見事出ました。
 
それぞれが、思いを一つに一丸となることの大切さや感謝の気持ちがこみあげて来て閉会式は、こみあげるものをぐっとこらえるのに必死でした。
思い出に残る第6回運動会をさせていただきまして ありがとうございました。 

願いが叶いそう・・・

2020-10-09
運動会にまつわる一連は、お天気ごとの小言の多い文章ばかりでした。今日が最後にしましょう!
そうです。みんなの願いが台風を吹き飛ばしているようで台風は、太平洋上を進んで私たちのところからは、うーんと離れていってます。
一日延期となりましたが、その分日曜日は、とても良いお天気になること間違いなし!
先生たちも、子どもたちも、そして保護者の皆さんもほっとしています。
日頃の行い!なんでしょう。みんなありがとう!という気持ちです。

本番みたいにかっこいいなぁ!

2020-10-07
今日は、通し練習といって本番が,上手くいくように荷物の出し入れから、子どもや先生の動きが、滑らかにいくかどうかを見極める日でした。
空は青空!子どもたちの声も澄んで聴こえる素晴らしい日・・・・どの保育者も「今日が本番ならよかったのに・・・」と言ってます。
 
そうです。台風が近づいて来て、秋雨前線を刺激するものですからず~~っと傘マークが消えません。
本当に腹立たしいことです!
 
そんなことを思っていると知らない子どもたちは、ただただ無心で頑張っています!とても良い出来具合です。今年も!
 

ばっちりな仕上がり!

2020-10-05
今日は、運動会前の見極め体育指導。久山先生をびっくりさせようとどのクラスも張り切って運動会で披露する演技やサーキットに取り組んでいました。
優しい久山先生が、真剣な表情で子どもたちの様子を見てくださいました。そして、必ず最後に「上手!」と褒めてくださいます。もう、嬉しくて子どもたちは、後もルンルンです。
先生たちもほっこり!本番もこの笑顔が、出るといいな!と思っていたら・・・・なんと 台風14号?発生って何のこと?
毎年ですが本番までの何日かは、天気予報とにらめっこです。
テルテル坊主さんたち~~~、運動会は、絶対に晴れ~にしておくれ~!!と願うばかりです。
TOPへ戻る