本文へ移動

きりんぐみ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

サーキットでパワーアップ!

2022-07-14
今朝は雨がパラついたり、どんより雲が追いかけてくるいや~な天気。でも、子ども達は元気いっぱいです!朝のお当番の時には雨も降っていなかったので、みんなで役割分担をしてさくらちゃんの小屋のお掃除をしてくれました☆
当番活動の後はお遊戯室でサーキット!1発勝負の跳び箱からスタートでしたが、頑張るぞ!の気持ちが足りず、2回目で成功のお友だちも1回で大成功のお友だちを横目に、悔しい気持ちも感じることができたので、ここからまた、気持ちも強く持てるようになって運動会に挑んでくれたらと思います!久しぶりの逆上がりは、あれれれれ!?なんだか勢いが足りません以前の勢いを思い出すように、気合を入れ直しました。最後に網くぐりをしました!頭を低く、両手で網を持ち上げて進みます。位置取りも大事で、両サイドではなく出来るだけ真ん中を進むようにするとくぐりやすいと今日はそれを意識して頑張りました!
お部屋ではリトミックを頑張りましたグループごとに発表すると、お友だちに見られていることで張りきっていました!ドングリでは、二人一組で一人は転がり、もう一人は四つん這いで進んでいくという形で行いました。転がるお友だちと、四つん這いのお友だちのペースを合わせることで速くも遅くもなりました。初めての形でしたが、大笑いで楽しんでいました♪
午後からの英語は、「touch your head」と、頭を触ったり頭を振ったりと、動きと単語を楽しみながら学びました。英語の先生の動きが面白くて大笑い表現の面白さに、保育教諭も一緒になって楽しんでいると、子ども達の冷たい視線が・・・・(笑)こんな感じで英語を楽しんでいます☆主任保育教諭の絵本タイムでも笑って、今日は一日室内で過ごしましたが、たくさん笑った一日でした☆

竹馬の新技に挑戦!

2022-07-13
雨予報の続く中、今日は晴れの予報!「お外で遊べる~!!」と喜んでいた子ども達♪竹馬練習も、今日から「10秒止まる」と「後ろ向きになる」という二つの新しいことが加わりました。後ろ向きになる時も、”右回り”をすることを伝え、3段の竹馬で実践してみることに!3段の竹馬ならへっちゃらだ~と、子どもたちは余裕の様子。もちろんテンポを合わせて歩くことにも気を付けながら、頑張りました♪みんなで揃って後ろ向きになれたので、気持ちもいいようです!新しい技の動き方が分かったところで、次回は9段で頑張ろうね☆と意気込んでいます。みんな揃っての練習の後は、自由に9段に乗ったり、セミ捕りをしたり、お外でたくさん遊びました
朝の会では夏の歌をたくさん歌いましたが、「しりとり歌」「とんでったばなな」「おばけなんてないさ」などなど、歌詞をよく覚えていた子ども達です
7月の壁面制作にひまわりを作りました。真ん中の種の部分は折り紙をちぎったもので貼り絵を、葉っぱは折り目を付けて少し立体に。花弁は、3色の画用紙から好きな色合いを選んで貼っていきました。平面ではなく、少し切り込みを入れて重ねることで立体になることを伝えると、「おぉ~!やってみよう!」とチャレンジしている子もたくさんいました☆色合いや有り合わせの形が様々で、鮮やかなひまわりが完成しました☆

午後より、楽しみにしていたプールに入ることができました!雲行きが怪しくなっているのに気付いたときは、「みんな!早く給食食べてプール行こな!?」と子どもたちで作戦を立てていました(笑)乳児クラスが入ったままの水量だったのでとても浅く大笑いでも水が冷たくて「気持ちいい~!!」とはしゃいでいました♪浅い水に全身がつかるように浮かんでみたり、水の掛け合いをして楽しみました☆保育教諭に盛大に水をかけてしてやったりのきりん組。。。水の多い日にはしっかり仕返しをしようと思います(笑)

盛りだくさんな1日!

2022-07-12
 今日は朝一でお遊戯室に上がり、久しぶりに跳び箱をしました。今日は発表会などは行わずに何度も練習!!5段・6段それぞれ自分に合った高さの跳び箱で練習!最近は跳び箱に慣れて来てか着手や踏切が印より手前でついていたりする姿が多くみられるようになってきたので子ども1人1人にあったアドバイスを伝えながら取り組んでいます!

 跳び箱の後は6月の折り紙帳をしました。6月はカタツムリだったのでカタツムリの周りに雨を描いたり、「1人はかわいそうやから」と仲間のカタツムリを描いてあげたり、てるてる坊主を描いていたりと可愛く周りに絵を描く子ども達なのでした

 その後は音楽指導!今日は「海」という曲を教えてもらい、どこで強くするのかや声の出し方などを学びました。高い音もあるのですが大きな口を開けて一生懸命歌っていた子ども達です。そしてメロディオンでは新しい個所に進みました。指の行き来が多くまた黒鍵も使うので少し苦戦する子ども達も多くいましたが、ゆっくり何度も繰り返し練習することでメロディーを覚えたりと少し身に付いた様子の子ども達でした!早く上手に弾きたくなったお友達などは「あとで練習する!」と意気込んでくれていましたよ

 そしてお昼からはお泊り保育のマジック画をしました。「キャンプファイヤーのところにする!」「カレー食べてるとこかなぁ」「テントの絵描く!」とそれぞれ印象に残っている所、描きたいところの絵を描いていくと、やはりキャンプファイヤーの絵を描いているお友だちが多くいました!
 子ども達が描いた絵にはお友だちが何人も描かれており、みんなで一緒に楽しんだことが伝わってきました

 マジック画を描いた後は、お部屋でゆっくり遊びました。「プールは?」と雨の中でもプールに入りたそうなお友だちもいましたが・・(笑)
 明日はいい天気になりますようにっ

なんだか恥ずかしいなぁ~(#^.^#)

2022-07-11
お泊り保育を終え、逞しくなったきりん組!疲れを見せることもなく元気に登園してくれました(^^)
お帳面等での暖かいお言葉ありがとうございました☆

まずは久しぶりの竹馬に乗りました。
「やったー!!」喜んで乗っている子ども達を見ると嬉しくなりました中々乗れず、、、だったので今日は音楽を鳴らし、自分で好きなルートを歩きました。大きな四角だけではなく、斜めや小さな四角。自由に歩くと言っても交差部分ではお友達を見てタイミングを計って進んでいたのにはびっくりでした!!!自分たちでそんな事ができるなんて子ども達は日々の中で確実に、そして大きく成長していることを実感しました

知育指導では、子ども達を見た嶌先生がびっくり!!!
お泊り保育を終えた子ども達の成長、逞しさ、子ども達の雰囲気に褒めてもらい恥ずかしそうなきりん組さん「お兄ちゃん、お姉ちゃんになったね!!」言ってもらいもじもじ、ニヤニヤ。周りのお友だちと歯にかんでいました

午後からはプールに入り大はしゃぎ
潜ったり、蹴伸びをしたり、、、♪ビート板の使い方も去年に比べうんと上手になっていました。プールの中でブリッジが出来る強者も現れ、「やってみたいー!!!」挑戦していました(笑)

お泊り保育大成功!!

2022-07-09
おうちの方々に見送られ子ども園を出発した子ども達。「ママ達いっぱいいてたなぁ!」と嬉しそうな子ども達は出発してからもしばらくお話がとまりませんでした。お山の中に入ってからはよく知ってる六万寺コースを登っていたのですが、暑さと久しぶりの登山ということもあり、少し疲れ気味のきりんぐみさん。「がんばれー!」とみんなで励まし合いながら頑張って登ってきました。登山中もカラスが鳴いていると「あ、カラス!なんか喋ってるんちゃう?」などと話をしたりとゼニーバと神様の話題で持ちきりでした!
 キャンプ場の近くに着くと先に出発していた田中先生の声が聞こえ、元気を取り戻した子ども達。キャンプ場に到着し入所式を行う場所へ向かってる途中にはまたまた石神様を発見!!「またいてた!ほんまにおった!」と大興奮。

 入所式ではキャンプ場の方に挨拶をし、寝るときのシーツの使い方を教えてもらい、静かに話を聞くことができました。 そこからは本格的にお泊まり保育の活動が始まります。各テントに戻りシーツを敷いて荷物整理を自分でしたり、夜ご飯のソーセージにアルミを巻いたり、トマトを洗ったり、小枝を探して火を大きくするお手伝いもしてくれました。小枝探しでは「こんなかんじ?」「いっぱいあったでー!」とあちらこちらを探し回っていい感じの枝をみつけてくれていました!

そしてキャンプ場内を探検しようとすると1枚のお手紙が。そこには神様のための湯の札を隠したと書いてあり、驚く子ども達。さっそく探しに行くことに。キャンプ場内を探し回り5つの袋を発見。中を見てみるとパズルになっていました。するとまた新たにお届けものが。そこにはマス目のある紙と問題が書いてあり、パズルを完成させその問題を解いたら湯の札のありかがわかると言うものでした。子ども達はグループで力をあわせて問題を解いていき無事に湯の札をゲット!!すると頑張ったみんなにと、パワーのバッチのプレゼントが!!早速帽子につけて「かわいい!!」とニコニコ嬉しそうな子ども達なのでした!
そしてご飯の時間です。午前中にみんなでクッキングしたカレーが完成しみんなで食べました!「美味しーっ!」とおかわりをするお友達も。パプリカは好き嫌いが大きく分かれましたが、好きなお友達はたくさん食べてくれていましたよ!
 夜ご飯の後は各テントに分かれてキャンプファイヤーに向けての用意。そしてみんなで涼しい部屋で絵本を見ながら身体を休めました。すると突然上から手紙が!!山の神様が汚すぎて1人では綺麗に出来ないから、手伝って欲しいとの事でした。グループのリーダーさんはさっき手に入れた湯の札を持ち、みんなでキャンプファイヤーの火を大きくしてゼニーバのお手伝いをすることに! 

 キャンプファイヤーでは色々なスタンツを汗だくになりながら楽しみました!キャンプファイヤーの最後は日の中に湯の札を入れて火を大きくすることになりました。湯の札を入れると、、火から白い煙がもくもくと空へと上がっていき「届いたね!」と喜んでいると、遠くから神様が音楽に合わせて歩いてくるではありませんか!一瞬驚き逃げていた子どもたちですが、よく見るとその神様たちは踊りを踊って楽しんでおり優しい神様だったので安心した様子で、「ばいばーい!」と手を振る子ども達。すると今度はゼニーバの声が!!遠くを探すと草陰にゼニーバが立っており、ゼニーバから「ありがとう」と言ってもらった子ども達。「会えたなぁ!」と感動して涙を流すお友達も。そしてみんなでお手伝いも大成功!!と喜び合いました!
その後は体を綺麗にして各テントで寝る時間です。テントに戻り始めはお喋りをしていた子ども達でしたが、いつの間にか眠りについているのでした。
夜はぐっすり眠っていた子どもたちでしたが、日の出の早いこの時期です。明るくなってきた5時前後から起きているお友だちもたくさんいました「お腹すいたよ~」「○○くんまだ寝てるな」「もう起きたいな~」なんて言いながら、6時近くまではシーツの上でゆっくりしていました。朝はシーツを畳んだり、お着替え、荷物の整理をしてお友だちとワイワイしていて、動きたくてウズウズしていた子どもたちでした。支度が済んだあとは、キャンプ場の近くをお散歩しました♪景色の綺麗な橋まで行き、写真を撮ったり、朝の気持ちいい空気を吸ってより活動的になっていました。お散歩から戻ると、素敵なお手紙が届いていました!こども園でお留守番している保育教諭たちから仕掛けのついたお手紙です!「こども園に元気に帰ってきてね!」という言葉に、「なんでなん!?」「誰が届けたん!?」と不思議そうでした。朝ごはんはテント前の机にサンドイッチが届いていて、大喜び♬それと同時に封筒が!そこにはお家の方からのお手紙が入っていたので、朝ごはんを食べながらお手紙タイムお家の方からの手紙に、顔がにやけてしまう子どもたちでした!朝ごはんをいっぱい食べたら、いよいよ帰りのお仕度!帰るのが少し惜しいような感じでしたが、退所式に参加し、キャンプ場のスタッフの方と写真を撮っていただきました!楽しい二日間が終わり、最後のご挨拶。また、キャンプ場に遊びに来てねと言われ、ウキウキしている子どもたちでした★
下山は、ゆっくりのペースで、楽しかったことを思い返しお喋りしながら帰ってきました★
こども園が見えてくると、お家の方がたくさんで迎えていることに気付き、「なんかちょっと、はずかしいなぁ~」なんて言いながら手を振っている子どもたち。一晩お友だちと過ごしたことで、またひとつたくましくなったようです今日はお土産話をたくさん聞いてあげてくださいね★
〈保護者の皆様へ〉
無事にお泊り保育を行うことができました!子どもたちが楽しみな気持ちで参加出来たこと、さまざま経験を通し成長できたことは、保護者の皆様のお力添えがあったからです。ありがとうございました!この2日間の経験だけではなく、この行事を迎えるにあたって積み重ねてきたもの全てが大きな経験となっています。これからの子どもたちの人生の中で、少しでも思い出に残ってくれたらうれしいなと思います♪そして、きりん組で乗り越えていくこれからの行事も、このパワーで楽しんでほしいと思います!保護者の皆様のご協力を、心より感謝申し上げます。
TOPへ戻る