本文へ移動

りすぐみ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

秘密のプレゼント作り♡

2024-03-05
朝から冷たい雨が降ってお散歩へ行けず残念そうな子どもたちでしたが、きりん組のお兄ちゃんお姉ちゃんに沢山遊んでもらったりお礼にプレゼントを作ろうかっと提案すると「つくる~!!ハート描いて渡そっか!?」っとやる気満々の子どもたちでした♪
お気に入りの電車遊びをしながら個別で丁寧に、思いを込めてマジックで絵を描きました☆
あとは、お散歩の時に積んできた草花を栞にして渡そうと今からワクワクしているりす組さんです(^^)/

その後は久しぶりに粘土をしました。思い思いにハンバーガーを作ったりお鍋の具材を切って、料理をしたり楽しんでいましたよ☆
友達と一緒に会話をしながら想像を膨らませる姿に成長を感じました(*^^*)

体育指導がありました!

2024-03-04
今日は、子どもたちが大好きな体育指導がありました。
棒体操では、体育の先生の真似をしながら上手に体を動かしていた子どもたち!
そして、ジャンボリミッキーの曲が聞こえると、ノリノリで楽しんで準備体操をしていましたよ。
踊りも少しずつ覚えてきているお友達がたくさんいます
棒体操の後は、りす組での体育の時間になり、今日は鉄棒をしました。
コウモリとコウモリの宙返り(足抜きまわり)を体育の先生に教えてもらいましたよ。
できる人~?と体育の先生が子どもたちに聞くと、できるで!と自信満々にアピールする子どもたち
園庭の鉄棒は高さが大・中・小とあるので、それぞれ分かれて練習をしました。
教えてもらった事ができると、とても嬉しそうで何度もチャレンジして頑張っていたりす組さんです!
最後には、ぱんだ組のお兄ちゃんやお姉ちゃんに鉄棒の見本を見せてもらい、すごーい!と集中して見ていた子どもたちでした

体育指導が終わった後は、こもれび保育園のお友達と一緒に朝の会をしたり、リトミックイス取りゲームをして楽しみました。ルールやお約束事もしっかりと守ってゲームに楽しんで参加していましたよ。リトミックの動きは、手先や足先まで意識しながら体を動かしており、体も動かしていますが耳で音をしっかりと聞くことができていましたよ。今日は、2回戦して大盛り上がりでした!チャンピオンになったお友達には、インタビューをしてもらいました。お友達からの質問もよく考えて答えてくれていましたよ!
こもれび保育園のお友達とも一緒にイス取りゲームをして遊ぶことができ、子どもたちも大喜びでした
来週も交流があるのでとても楽しみにしている様子でした!

最後のお誕生日会(^^)♪

2024-03-01
今日は、3月生まれのお友達のお誕生日会がありました
季節の歌は、『うれしいひなまつり』を歌いました。
りす組の子どもたちも少しずつ歌詞を覚えてきているので、ぜひお家でも歌ってみてくださいね
3月生まれのお友達のお祝いでは、りす組からは3人のお友達が舞台に上がりました。
インタビューは、「りす組で一番楽しかったことはなんですか?」でした。少し難しい質問でしたが、それぞれ考えて答えてくれていましたよ
舞台の上と下で手を振り合う姿もあり、可愛かったです
その後は、ひな飾りの紹介がありました。そのお話を踏まえて、保育教諭からのひなまつりクイズに挑戦しました!
難しいながらも、3択だったので「はーい(^^)/」と手を挙げていた子どもたちです
最後に、幕の隙間を通った保育教諭は誰かを当てるクイズがありました!
カツラや着物などで変装している先生もいて、見ている子どもたちはとても楽しんでいましたよ

お部屋に帰って来てからは、少し水分補給をして支援室で遊びました。
木でできた電車や線路の玩具で初めて遊んだのですが、線路をどこに繋げようかな?と考えたり、友達の後ろに繋がって電車を走らせたりして仲良く遊ぶことができました(*^^*)

給食の前には、サーキットをしました。
今日は久しぶりに巧技台を出したのですが、りす組が運動会で使った高さと、もう一段高いものと2つ用意しました!
しばらく巧技台を使っていなかったので、できなくなっているかな・・・?と思ったのですが、ほとんどのお友達が上手に登ってジャンプすることができていました!!
「高い方が難しい子は、低い方でもいいからね」と最初に伝えていたのですが、気が付くと高い方ばかりが行列に
なので途中からは低い方も一段上げて同じ高さにしました。
少し難しそうにしている子も、『なんとしても登ってみせるぞ!』という気合いが見えて、一生懸命な姿に成長を感じました
少し難しいことにもどんどん挑戦し、ぱんだ組に向けて『できた!』という自信をつけていってくれたらいいなと思います(*^^*)

たくさん遊んだよ(^^)/

2024-02-29
今日は園庭で遊びました。
まずは、遊びに行く為のご用意です
靴下や帽子・長ズボンの着脱はもうバッチリなので、
オレンジジャンバーのファスナーも頑張っているりす組の子どもたち!
始めのうちは「できなーい!」「手伝って!」と、苦戦していますが
少しずつコツを掴んできたようでお手伝いなしでもあげる事の出来るお友達が増えてきています
「できた!!」と、どんどん自信をつけている子どもたちです(^^)/

用意を済まし園庭に出るとお砂場には大きなお山が出来ていて、大賑わい!
外にはぞう組やぱんだ組、きりん組のお兄ちゃんお姉ちゃん達もいたので
一緒に追いかけっこやブランコ、ドッジボールを一緒にしたり竹馬の様子をじっと見たり・・・と
とっても仲良く遊んでいましたよ(#^^#)

お部屋に戻って来てからは、お名前カードをしました!
自分のお名前をがどんな形をしているのか、少しずつ覚えてきている最中の子どもたち。
まだまだ「どれー?」「あってる?!」と間違っていることもありますが、
自分のお名前を見つけると「これ!!」と嬉しそうに見せてくれていました!
ぱんだ組さんになるまでに、遊びながら覚えていけたらと思います☆



久しぶりのお山(^^)

2024-02-28
今日は気温も高くなるとのことだったので久しぶりにお散歩でお山へ行きました(^^)
朝から「今日はお散歩~♪」っと楽しみにしていた子どもたち、ぱんだ組さんに向けてお友達との間を開けない事、横渡はお友達と手を繋いで呼吸を合わせて素早く渡ること、などお散歩でのお約束事を出発前にすると、「ぱんだ組なるから頑張る!!」っとやる気満々で出発しました。
間を開けずに意識してお友達の後ろにしっかりついて歩いたり、横渡も素早く渡る事が出来て花丸をもらいました♪

あっという間にお山の道に到着し、お山を歩く時のお約束事をすると、
お山側はどっちだ!?クイズでは川が流れている音がしない方がお山側!!っと耳をすませて自分たちで考えることができていました(^^)
しっかりとお山側を歩きながら、木の実拾いを楽しんでいると!!


森の中にししおじいからの手紙が落ちていて大喜び☆彡
手紙の内容は「ぱんだ組になるための秘密の修行を始めるぞ☆」っとのこと…!
手紙には制服が入っていて、
パジャマのボタンよりも小さなボタンをとめれるかな!?と皆に聞くと
「やってみる~!!できるで~!!」っと今から制服に憧れを持って張り切る子どもたちでしたよ☆

帰りは少し寄り道をしつつ、お地蔵さまに「みんなが元気いっぱいこども園に帰れますように」っとお願いをして帰園しました。
帰りは30分ほどであっという間に帰って来れ、体力がついたな~っと成長を感じました。

TOPへ戻る