本文へ移動

事務所だより

 園日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

こんなことをしています

2022-04-18
今日は、4歳児ぞうぐみ、5歳児きりんぐみの子どもたちは、知育指導の時間を過ごしました。
園では2年間を掛けて ひらがな、数字、数量、時計の読み方などをゆっくりと専門の先生が、教えてくださいます。
嶌先生が、教材を工夫され、子どもたちが興味を持てるように楽しくたっぷり1時間を掛けて行われますが、どの子も1時間も過ごしたことに気づかないまま終わります。
なかには、少し理解することに苦戦する姿もありますが、そこはクラスの先生たちが、補佐に入り丁寧に知らせています。
習ったことは、ちゃんと記憶に残るように履修できるよう自主ワークもありますのでおうちの方もこんなこと習ってきたんだな・・・って必ず見てあげてくださっています。
こういうサイクルがこの何年も行われる中で学習に向かう姿勢や数字や文字を遊びに取り込む姿が、たくさん見られるようになってきました。
良いサイクルがいつの間にか身について考えることを楽しむ子どもが、増えることは、喜ばしいことです。

4歳児‥今日は、なんていう文字かな?
はーい!手を挙げて答えます
5歳児・・お部屋で受けています
代表で答えてくれます

2週間が過ぎて

2022-04-15
新しい年度もあっという間に2週間が過ぎようとしています。園庭に咲いていた花々は、すっかり色を変えて濃い緑が、鮮やかになって来ました。
新入園児さんたちもようやっと、緊張が緩みだして泣くことを忘れている時間が増えています。

在園児たちは、いよいよぼくたち、私たちの順番がきたかと 朝夕お母さんに甘えてぐずったり、泣いたりする姿も出てきました 笑
子どもって本当に面白いものですね。それなりに空気を読み、我慢している姿や限界を感じてバ~ンとぶつけてきたりして自分の心情を表します。
園に〇年いるから大丈夫!では、ないですよ。夜泣きしたり、いつもと違う行動が、見えたらなんにも言わなくてもいいので、ぎゅって抱きしめてあげてくださいね。「新しい環境になれる」って大人でもしんどいですからね

エアー縄跳びしてます
元気な鯉にキャ~

予想通りの大盛況!

2022-04-13
昨日お目見えしたこいのぼり!朝からこいのぼりやー-!と子どもたちのうれしそうな声が^^外遊びにでてきたぱんだ組も一目散に駆け寄っていました。木陰ではばんび組さんが日光浴しゃぼんだまとこいのぼりとかわいい子どもたち。絵になるわぁ・・・とついつい写真を撮ってしまいます新入さんたちも少しづつ園のリズムに慣れてきて笑顔で過ごす時間が増えてきていますよ

新顔です

2022-04-13
日に日に子どもたちの鳴き声も減り、園内はぐっと落ち着いてきました
笑顔で遊ぶ姿もたくさん見られて、「つぎは、なにであそぼうかな・・・・」と模索する姿もあります。
圧倒的に人気があるのは、やぎのメイとサツキでおっかなびっくりで傍に行き、桜の花びらやその辺の草をポイ!って投げ入れる姿が、かわいいです
そして、本日は、午後から数年頑張っていたこいのぼりを世代交代させるため(笑)新しいこいのぼりを用意しました。明日、雨でなければ、園庭でたなびくはずですよ!そして、毎年このこいのぼりを見て、涙の止まる子どももたくさんいます

「あっ、!」と指さして笑顔が見られることを大いに期待しています
風よ❕吹け~
お父さんは、でっかいねぇ
明日は、子どもが増えるでしょう (笑)

出前保育でした

2022-04-12
新型コロナウイルスの影響もあり、久しぶりのお出かけ保育となった今日。顔なじみのお友だち、そして新しいお友だちも来てくれ、年齢層も入れ替わり新しい年度が始まったなぁと感じました^^大池公園も工事が終わり、新しい遊具が増えていたり、きれいなベンチがあったり!
今日はとってもいいお天気で、もうすでに水が恋しいー!ということで、水道から水を発射されると、うわー!!と大喜びで水のトンネルくぐりをして遊んでいましたよもう来月からは水遊びが始まりそうな予感・・・?!ぜひ、着替えも持って来てくださいね(笑)
ほかにも、フラフープにボールをくぐらせてみたり、砂遊びもやっぱり人気。思い思いに楽しんでいた子どもたちです。
今年もたくさんの出会いをたのしみに、出前保育を行っていきたいと思います
TOPへ戻る