本文へ移動

事務所だより

 園日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

暑さに負けず

2022-06-03
6月4日の虫歯予防デーに因んで、本日お遊戯室では、虫歯予防のイベントをしました。子どもたちによくわかるようにペープサートにして先生たちが、説明していました

楽しい行事を終えて園庭に出てきた子どもたちを待っていたのは、ギラギラとした日差し
「あっつ~~」とついつい、言葉に出るくらいでした。でも子どもたちは、お外がだいすき!暑くても気にしない・・・

暑さを凌いでマイナス3度の木陰があるのに・・・・・・風が渡ってとっても心地よいのに!そっちに行くんかいな・・・
そこで井戸水全開にして園庭に撒くと「キャ~キャ~」と歓声を上げて子どもたちが、集まってきます

ホースの向きを変えて子どもたちにかからないようにしても無理!子どもたちは、夢中になるとすごい!忍者のように移動します (笑)
日頃先生が、子どもを集めるのに苦労していることが、うそのようです (笑)

マイナス4度になった地面でよく遊んだ子どもたちです!
虫歯予防デー
こんな木陰があるのにな・・・
暑さを吹き飛ばすきりんぐみ

生き物に触れる

2022-06-02
今、園では、花を育てたり、野菜を作ったり、虫を飼ったり・・・と実際に体験しながら生き物に触れる機会を持っています。
仕掛け人は、勿論クラスの担任ですが、実際に種を蒔いたり、水をやったりして芽が出るのを見て、「うわ~、小さい草がさいた~」なんて感動しています。カエルや虫なら「餌食べてる!」「オレンジのウンチした」と楽しそうです。

そんな園なので園長も私も生き物が大好き今日は、玄関の水槽の魚を増やそうと山の池を探し、入ってもよさそうなところで 餌の入ったセル瓶を沈めて 小さな魚を採ってきました
20匹以上入れてあるので賑やかになった水槽を覗いてくださいね。小さなものが、新しい仲間です。
私は見ているだけでしたが、とっても楽しかったので次回は、私が採ってきます乞うご期待!
セル瓶です!
新しい仲間!

お披露目で~す!

2022-05-31
昨日より玄関に観察箱をお披露目しました
中の住人は、子どもたちの大好きな カエルとカニです
急いでいる保護者の方の気持ちをよそに子どもたちは、「かにしゃん、いる!」「カエルさんここにかくれてる!」と嬉しそうです。
暫くは、この状態が続くかな・・・・

生き物の好きな保護者さんは、「にほんあかがえる、珍し~」「とのさまがえるも最近見かけないのに、どこで捕って来はったんですか?」って興味津々で聞いてこられます
全部、子どもたちが捕ってきて「せんせ~これ飼って!」って託されたものなので大事にお世話していました。
ミニビオトープもお気に入りです。
そうそう、カエルの名前は、「テツ」と「トノ」テツ&トモみたいで覚えやでしょ (笑)


ミニビオトープ
赤ガエルのテツ
トノサマガエルのトノ

ザ・お誕生日会!

2022-05-27
本日は、5月生まれのお誕生日会でした。園のお誕生日会の流れは、いつも一緒
お誕生児が、紹介されて壇上に上がり、インタビューを受けます。クラスのお友達からメッセージカードを受け取り、みんなに歌や言葉の祝福を受けて舞台を後にします。
そこから月の担当の先生が、いろいろ趣向を凝らせて出し物を披露してくれます。
子どもたちは、これが楽しみのようで盛り上がります

出し物を終えて次のお楽しみはランチメニュー「今日は、ピザバーグやで、しってんねん」となんか自信満々で知らせてくれるお友達も・・・笑
色合いの綺麗なランチプレートに舌鼓をうち、食欲旺盛な子どもたちでした
わーい、嬉しいお誕生日会
わたちたちも、さんかしてまちゅ
出し物のその1
本日のごちそう

体育の日、大好き!

2022-05-23
今年3回目の体育指導日!4月は、なんで園庭にあつまるんかな?とか 決まったルートを通るんや とか このおっちゃん、久山先生・・・っていうんや とか疑問だらけの子どもたちでしたが、3回目の今日は、久山先生が、門を入ってきたら、年中児や年長児が、傍に行って「せんせ~」ってしている中になんとなく近づいたりしている年少児。
どんどん先生の魅力に引き入れられています
体育の指導中も先生の真似をして嬉しそうです。こうして久山先生は子どもたちのヒーローになっていきます

2,3,4歳児には優しいけれど5歳児には、技術が高度になる分、危険なことも怪我に繋がらないように本気で立ち向かうことの大切さを知らせるために辛口です。これにしっかり応えようとする子どもたちの姿もどんどん格好良くなっていきます
棒体操も好き!
みんなでちびまる子ちゃん体操!
体操だいすきになります
TOPへ戻る